【小室圭/父親】祖父も祖母も死因は自殺?保険金を巡る母の生命保険への執着がスゴイ件。

小室圭母親,小室佳代

 

眞子さまと小室圭さんの婚約延期、そして小室圭さん単身フォーダム大学への留学…

お2人のご結婚についてさまざまな課題がある中で、現在もっとも注目を浴びているのが小室圭さんの母である佳代さんについてです。

なんでも、小室圭さんのお父様は自死されているのですが、その理由が実はお母様が計画したのではないか?という噂まで広まっています。

 

Sponsored Link

 

【小室圭/父親】祖父も祖母も死因は自殺?

小室佳代,小室圭親族

小室圭の父と祖父…1年後に祖母も自殺していた事が発覚した…(小室佳代さん敏勝さん結婚式より)

小室圭さんの単身アメリカフォーダム大学ロースクールへの留学について、間もなくLLMコースが修了という時期に差し掛かっているようです。

2019年5月にLLMコースは終わりを迎え、”NY州弁護士試験”を受験するためには続くJD(法務博士)コースへも行く必要があるようです。

小室圭,秋篠宮眞子さま婚約者

単身アメリカ留学中の小室圭さん

そんな中、次のJDコースへの奨学金の待遇は確定しておらず、金銭不足が囁かれています。
この辺りも具体的にどのような方法で難を逃れるつもりだろうかと、専門家からも心配がされています。

しかし、現在注目が集まっている問題は『小室圭さんの父/敏勝さんの自死の理由』と、それに伴う父方の祖父と祖母の自殺についてです。

「当時、佳代さんの両親と一緒に住むための二世帯住宅を建てる計画があったそうです。公務員である敏勝さんの収入では、バイオリンなどの圭くんの教育費に加え、佳代さんの実家を支えるお金を捻出することが厳しかったのではないでしょうか。
 敏勝さんは体調を崩し、実家に帰って療養するようになった。ある日、佳代さんが圭くんを連れて敏勝さんを迎えに行き、アパートに戻ってきたそれからすぐ、敏勝さんは自ら命を絶ったそうです」(前出・小室家の知人)
 38才という短い生涯を自ら閉じたことで、敏勝さんの両親の落胆ぶりはすさまじかったと、小室家関係者が語る。
「両親共に、とても明るい性格のかたでした。しかし、特に敏勝さんの父親は憔悴しきってしまい、食事がのどを通らなくなってしまった。葬儀が一通り済んだところで、父親も自死したんです
引用:「NEWSポストセブン」より

👆さて、ここまではわりと噂になっていたので、知っている人も多いようですが…
とは言え、この時点でかなりの衝撃度ですし、、しかも”お父様は自殺ではないかも知れない”という噂まで流れているようです。。

自殺じゃないってコトは…💦えっと・・・(゜o゜;

そして実は、さらに続きがあって、この衝撃的な2人の死を追って、祖母もその1年後には自殺をしてしまっていたというのです。。

敏勝さんと父親の2人の墓は、冒頭の寺院にある。墓石には施主として、母親の名前が刻まれている。別の小室家の知人が語る。
お母さんは気丈で明るいかたでした。しかし、2人の家族の死から1年経った頃でしょうか、お母さんも2人の後を追って自ら命を絶ったんです。小室家の墓には、今は3人が眠っています」
引用:「NEWSポストセブン」より

この一連の事実がもし本当だとすれば、映画やドラマでしか見たことがないような、かなりセンセーショナルな事実だし、普通はなかなか巡り合わないんじゃないかと思うような人物だと思います。

そんな過去を持つ存在が、小室圭さんだったというのはビックリですね。。

サスペンス劇場などでしか見たことがないと思うんですが…
実際にこんなはなしがあるんですね💦

 

【合わせて読みたい】

Sponsored Link

【小室圭/父】母/佳代の生命保険への執着がスゴイ件。

小室佳代,小室圭母親

小室佳代さん(小室圭さんの母)

さて、話しを戻すと小室敏勝さん(圭さんの父親)の死後、祖父も他界してしまったことで祖母は心身ともに焦燥しきっていたということです。

まあ、普通に考えれば当たり前ですよね。
自分がお腹を痛めて生んだ息子に先に絶たれてしまった上に、夫も自殺してしまうという悲しさを想像するだけでも辛いです…💦

そんな中、小室佳代さんは葬儀などが終わってすぐのタイミングで、遺産相続の話しを始めたというのです。。

スゴイ精神力というか…空気読めない感じが図太すぎて怖さすら感じてしまいますね。。

 

Sponsored Link

【小室圭・母/佳代】の生命保険への執着がスゴイ件。

小室佳代さんの金銭感覚への執着心のスゴさを裏付けるように、遺産相続や保険金を巡る噂が絶えないようです。

さらに、その図太さが伺えるエピソードがまだ他にもあります。
それは借金問題でも有名な、『佳代さんの元婚約者』との間に起きた衝撃のエピソードです。

小室佳代が元婚約者に送ったとされるメール

元婚約者に送ったとされるメールより「生命保険の受取人を私に・・・」

「パピーの生命保険の受取人を私にして下さる事」

こんなコトを元婚約者の方にメールで伝えていたようなんです、、
やはり、かなりの図太い性格が伺えますね。

一応、恋愛結婚なわけだし、好きな気持ちがあるならもうちょっと配慮するんじゃないかなーとか思っちゃうんですが・・・💦

まあ、結果的にこういったお金のやりとりについて不信感を抱いたために婚約が破談になってしまったという経緯もあるようですから、元婚約者の方の判断は正しかったのかも知れません。。

小室佳代が元婚約者に送ったとされるメール

続くメール文より。

さらに続くメール文。。
そして、驚くべきはまだあって・・・💦

小室佳代が元婚約者に送ったとされるメール

「8月のデート代ですが、大体で結構ですので・・・」の一文

「追伸 8月のデート代ですが、大体で結構ですので各お店の金額を教えて頂けますか?」

どんな精神力なんだ!!
っと、思わずツッコミを入れてしまったほど、ビックリです。

ここまでくると、ちょっと笑えてきます…💦

小室圭,小室佳代

婚約延期…というか婚約破断説が囁かれている小室圭…

それにしても、過去の事を調べれば調べるほど、ヤバイネタがどんどんでてくる人物ですし、やっぱり小室圭さんの婚約延期というか、婚約破断は濃厚になっているんでしょうか??

というより、これら全ての噂が事実だとすれば、眞子さま自身も大丈夫なのかと心配になってしまうのは当然のリアクションじゃないかと思うんですが…💦

 

【合わせて読みたい】

Sponsored Link

【小室圭/父親】まとめ

秋篠宮さま,眞子さま

「それ相応の対応を」という言葉から依然として動きを見せない眞子さまのご結婚。。

眞子さまと小室圭さんの婚約内定会見が報じられてから、すでに1年以上もの月日が流れています。

そして、そんな中でも警備費用が一月700万円とも噂されている小室圭さんのSP代は、いまも国税から賄われているという話もありますから、1国民としてはちょっと早く決着付けてくださいよっ!!

と、どうしてもモヤモヤする部分が残ってしまいます。

2017年9月に眞子さまと婚約内定会見を行ったものの、借金問題などが報じられ、昨年2月、結婚行事を延期することが発表された。その後、秋篠宮さまは「それ相応の対応」がない限りは「納采の儀は行えない」と明言し、それに応える形で今年1月、小室さんは金銭トラブルを釈明する文書を公表。しかし、依然として結婚への具体的な動きは見えてこない
引用:「NEWSポストセブン」より

そして、依然として眞子さまのご結婚について、今後どうなるのか不透明なままです。。

さらには小室圭さんや、母・佳代さんの過去についても、さまざまな問題が明るみになり「それ相応の対応」をしなければいけない問題は、さらに増えているようにも感じられます。

いったい今後どのように解決がなされていくのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です