楢崎智亜の年収が凄い!スポンサー契約料やCM出演料が高額?愛車はアウディとの噂も!(ならさきともあ)

楢崎智亜さんは、2021年開催の東京オリンピックにて、スポーツクラミングの男子日本代表に選ばれています。

クライミングはまだまだ知名度が低いスポーツなので、その収入がどれくらいなのかが気になりますよね。

今回は、楢崎智亜さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

楢崎智亜のスポンサー契約料やCM出演料がすごいって本当?

楢﨑智亜さんは、2016年より「TEAM au」に所属しています。このチームは、プロのクライマーが多く在籍しているようです。

世界で活躍するアスリートには、基本的にスポンサーがつきます。

楢崎智亜さんは、アメリカのクライミングメーカーである「FIVE TEN」と契約していますが、具体的な契約金は不明です。

今はだんだんと環境も改善され、ボルダリング協会からお金も出ます。

昔は父さんからお金を借りて、海外遠征に行っていたといいますから、かなり苦労したのでしょうね。

海外シューズメーカーの「Five Ten」は、まだCMは出ていないので、これからでしょうか。

ほかにもセッターというホールドを設置して、選手に登る課題を作る、という仕事があるようです。

これから有名になりスポンサーが増えることで、年収も跳ね上がっていきそうです。

スポンサー契約でもっとも高いのはテニスプレーヤーと言われており、錦織圭さんはなんと18億円もの契約金を稼いでいます。

クライマーはテニスプレーヤーと違って、まだそこまで知名度が無く、注目度も低いです。

そのため、他の競技に比べると稼いでいないと思いますが、オリンピックがきっかけでクライミングの人気が出れば、契約金も跳ね上がりそうですね。

オリンピックでメダルを獲得すると、報奨金も出る場合があります。

楢崎智亜さんは世界大会の「クライミング・ワールドカップ」で、2度の年間総合優勝を果たしました。

クライミング・ワールドカップで優勝すると、賞金46万円がもらえるのですが、プロスポーツの世界では少ないですね・・・

高額な大会だとしても、中国オープンで優勝して約132万円です。

クライミングの公式大会は年間で30ほどあり、優勝賞金の平均が50万円くらいだとすると、すべての大会で優勝しても1500万円ほどしか賞金は得られません。

テニスだとウィンブルドンの優勝賞金は3億円を超えますから、やはりクライミングの世界は厳しいようですね。

楢崎智亜の年収が話題!獲得賞金も調査してみた!

楢崎智亜さんは大会での優勝賞金と、スポンサー契約金を合わせて、年収およそ500万円~1000万円くらいだと予想されます。

東京オリンピックでは、だいたいどれくらいの賞金が獲得できるのでしょうか?

前回大会のリオオリンピックでは、金メダルが500万円、銀メダルが200万円、銅メダルが100万円でした。

大会によって変わると思いますが、他の大会に比べて賞金が多いので、クライマーにとって大チャンスのようです。

楢崎智亜さんのようなトップ選手はスポンサーとの契約金もあるので、それなりの収入が見込めますが、他のスポーツに比べて厳しいのは同じのようです。

一般的なクライマーですと、主に収入減は大会での賞金で、スポンサー契約はトップクラスのクライマーになります。

スポンサー契約以外では、CM、メディアへの出演、イベントでの講演もありますが、知名度のある選手に限られます。

ほかには、ジムでクライミングの指導にあたったりしながら、生活を支えているようです。

クライマーは収入面で厳しい現実がありますが、楢崎智亜さんらの活躍により、だんだんと人気が出てきています。

KDDIもオフィシャルスポンサーとなり、藤井快さんや野口啓代さん、野中生萌さんらとも契約を結んでいます。

その4選手でチームが発足し、メディアへの露出も増えました。

また、クライミングをしている人からすると、楢崎智亜さんの履いているシューズが注目されているようです。

楢崎智亜さんが履いているのは、アンパラレル・レグルスというメーカーです。楢崎智亜さん効果で売れ行きが好調のようなので、メーカーとの契約もありそうですね。

大会で勝利するために少しでも長く練習したいところですが、トップ選手でないとそこまでの余裕はないみたいですね。

東京オリンピックでさらなる報奨金があれば、選手にとっても励みになりますよね。

メダルを獲得すると、スポンサーからも報奨金があり、JOCとは別に競技団体から報奨金が出る場合もあります。

オリンピック以外にはワールドカップなどがあるものの、「賞金は渡航費で消えるくらいの微々たる金額」「それだけでは食べていけない」と話していました。

もちろん負けたら赤字ですから、かなり厳しい世界ですね。

「スポンサーと協会のサポートがないと。オリンピック競技になり、少しづつ補助金もおり始めましたが」
スポーツ報知より引用

さらに、楢﨑智亜さんはクライミングの本場である欧州に遠征に行き、大量のホールドを購入しています

数百万円もの投資をしたそうで、練習をするにもかなりお金がかかるのですね。

何としても、東京オリンピックでメダルを獲得してほしいですね。

楢﨑智亜さんは見た目もイケメンですし、CMなどスポンサーがつきやすいと思いますけどね。

楢崎智亜の愛車はアウディ?噂の真相を徹底調査【画像】

楢崎智亜さんは、父から譲り受けたアウディを愛車としていました。

いわずと知れた高級車で、価格は最低でも3000万円・・・!さすが、開業医をしているお父様です。

父からもらった車は「Audi S8」で、現在楢崎智亜さんが乗っているのは、モデルチェンジしたAudi A8。

「時間に余裕があったころは、気の向くままに横浜のみなとみらいまでドライブしていました」と語るクルマとファッションを愛する23歳の世界王者。
Yahoo!ニュースより引用

アウディの魅力は、「シンプルなのにかっこいいところ」と答えていました。

デザインに新しさを感じ、シンプルなのにお洒落でクールなところが、魅力的だそうです。

「クライミングは結構荷物が多いので、ステーションワゴンやSUVを選ぶ人が多いんです。いまのAudi A8は荷室が広いので重宝していますが、もし2台所有できるならば、もう1台はハイパフォーマンスなスポーツカーにしたいですね」
Yahooニュースより引用

アスリートはスポーツカー好きが多いそうで、その理由は、自分の体に望むことを、より高いレベルで車にも求めるからだそうです。

まとめ

今回は、楢崎智亜さんの年収について、紹介しました。

大会賞金とスポンサー契約金をあわせて1000万円ほどとされていますが、最近メディへの露出も増えているので、もう少し稼いでいるかもしれません。

東京オリンピックでメダルを獲得すれば、年収が跳ね上がりそうですね!

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です