【画像】松山英樹の中学・高校の卒アルは?学生時代や子供の頃の写真も確認!

プロゴルファーの松山英樹さんといえば、日本人・アジア人初となるマスターズを制し、一躍時の人となりましたよね。

普段は寡黙であまり笑顔を見せることもない松山英樹さんですが、学生時代はどのような選手だったのでしょうか?

今回は、松山英樹さんの卒アル画像や幼少期について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

【画像】松山英樹の中学の卒アルを確認!エピソードも

松山英樹さんは、愛媛県松山市出身です。地元にある愛媛県松山市立雄心(ゆうしん)中学校に進学しました。

中学時代は目立った活動をしていないためか、あまり画像が出回っていないようです。卒アル画像も残念ながらありませんでした。

松山英樹さんは、放課後になると中学の近くにあるゴルフクラブで練習していたそうです。

このとき石川遼さんとも出会っており、中学1年生のときに試合で一緒にラウンドを周っていたそうです。

2人は同級生でしたが、石川遼さんのほうがドライバーショットで40~50ヤードほど上をいき、スイングがとてもきれいだったのが印象的だったそうです。

そんな松山英樹さんは、中学校2年生のときに高知県にある明徳義塾中学校(偏差値48)にゴルフ留学することになります。

松山英樹さんの父はアマチュアゴルフ選手なのですが、かなり熱心に松山英樹さんの指導をしていました。

明徳はゴルフ部が名門で、そこの高橋章夫監督に勧められ、転校を決めたそうです。

高校卒業まで4年間寮生活をしており、2人部屋で数多くのことを学んだといいます。

【画像】松山英樹の高校の卒アルを確認!エピソードも

松山英樹さんは、内部進学で明徳義塾高校に入学しました

この高校は部活動が盛んで、硬式野球部、ゴルフ部、卓球部、剣道部などが全国クラスの強豪校です。

松山英樹さんはゴルフ部に所属し、ゴルフ中心の生活をしていました。

そして、高校2年生のときには、全国高校ゴルフ選手権に出場し、見事優勝に輝いています。

また、高校生のときに初の海外大会に出場していました。

ただ、石川遼さんがツアー優勝を果たしたりと、世間の注目は完全に石川遼さんに向かっていたのです。

松山英樹さんは陰に隠れて悔しい思いをしていましたが、ゴルフ部の監督いわく、部員史上もっとも多くの練習をしていたそうです。

そんな松山英樹さんを一番近くで支えていたのは、キャディの早藤将太さんです。

2人は同年代で、早藤翔太さんは松山英樹さんの2歳年下にあたります。

明徳義塾高校では同じゴルフ部で、先輩後輩の間柄でした。

高校卒業後もおなじ東北福祉大学に進学し、ゴルフ部に入部しています。

この大学は松山英樹さんをはじめ、多数のプロゴルファーを輩出しているのです。

早藤将太さんは、松山英樹さんにあこがれを抱いており、東北福祉大学に入学したのも松山英樹さんがきっけのようです。

そして、松山英樹さんがアマチュアの頃から、キャディを務めるようになりました。

そして、専属キャディになったのは2019年のことです。

松山英樹の学生時代や子供の頃の写真も確認!画像

松山英樹さんは、愛媛県松山市で生まれ育ち、父の影響で4歳のときにゴルフを始めます。

最初は父お手製の小さなクラブを手に持ち、ガムテープでぐるぐる巻きにして固定していました。

松山英樹さんの家族はみなさんスポーツが大好きだそうで、母はバレーボールをしており、姉や妹と一緒に松山英樹さんもバレーをしていたそうです。

父はアマチュアゴルフの選手ですので、産まれたときからクラブが身近にありました。そして、どんどんゴルフに魅了されています。

家の庭にはお手製のネットを張り、学校帰りに毎日のようにスイングを練習をしていたそうです。

父は松山英樹さんに才能を感じ、一緒に練習しながらアドバイスをしていました。

そして、中学2年生のときにゴルフ部の名門・明徳義塾中学校に転校します。

現在の妻・芽緯さんとも、そこで知り合ったようですね。

2人は2017年に結婚し、第一子も誕生しています。芽緯さんは現在、3歳のお子さんと一緒に、松山英樹さんを応援しているそうです。

松山英樹さんも、日本にいる間はよく家族で出かけているそうで、大学がある仙台付近でもよく見かけるそうです。

「アメリカに拠点を移してからもちょくちょく来てくれていますね。
奥さんは気さくな方で、ショートカットの似合う美人さん。まだ赤ちゃんの首がすわったばかりのころに来ていただいて、抱っこさせてくれたこともありました」
週刊新潮より引用

幼少期の愛らしい姿から、大人の男性に変貌を遂げた松山英樹さん。今ではすっかりパパの顔をしていますね。

まとめ

今回は、松山英樹さんの卒アル画像について、紹介しました。

残念ながら卒アル画像は公開されていませんでしたが、中学時代まで地元過ごし、その後中高一貫校の明徳義塾へ転校していました。

4歳のときからゴルフに触れ、めきめきと実力をつけて、現在では世界的に有名な選手になりましたね。

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です