平野美宇の年収がすごい?スポンサー料や賞金総額が巨額!私服はおしゃれ?

世界的を舞台に活躍している女子卓球選手の平野美宇さん。

東京オリンピックの団体でも、メダルが期待される選手ですね。

そんな平野美宇さんですが、どれくらいの年収を稼いでいるのかが気になる方も多いと思います。

今回は、平野美宇さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

平野美宇のスポンサー契約料は?賞金総額が巨額?

平野美宇さんといえば、4歳から名だたる大会で最年少記録を打ち立て、すでに卓球界で注目を集めていました

同学年の伊藤美誠選手とダブルスを組み、ITTFワールドツアーダブルスの最年少優勝でギネス世界記録を更新しています。

ITTFワールドツアーグランドファイナルダブルスで優勝するは、日本新記録にもなりました。

幼いころから世界的に活躍していますから、平野美宇さんに目を付けるスポンサーも多いことでしょう。

現在、平野美宇さんの世界ランキングは11位となっており、日本人では伊藤美誠選手と石川佳純選手に続く3位です。

また、20代前半の選手だを見ると、平野美宇選手と伊藤美誠選手を含んで3人しかいません。

今後成長していくことも考えられますし、伸びしろがあるというのはスポンサー契約を結ぶポイントにもなります。

現在は、日本生命がメインスポンサーで、ミズノや河合塾マナビス、木下グループ、山梨中央銀行、マッシュホールディングス、スティガの7社とスポンサー契約を結んでいるようです。

スポンサー契約料は、スポーツ選手にとって主となる収入です。

福原愛選手は現役時代、スポンサー料だけでも8000万円ほど稼いでいると言われていました。

平野美宇さんも日本国内のみならず、中国でかなり人気がありますので、スポンサー契約料も福原愛さんと大差ないと思います。

「スティガ」はスポーツの用品メーカーで、平野美宇さんはこのスポンサー企業CMにも出演しています。

卓球は基本的に獲得賞金が他のスポーツと比較して少なく、日本選手権優勝で100万円、世界選手権でも50万円ほどしか贈与されないそうです。

卓球のワールドカップにおいては、優勝で460万円となっていますが、億単位となるテニスやゴルフに比べると、まだ報われない部分もありますね。

とはいえ、平野美宇さんほど優勝していれば、賞金総額はおそらく5000万円以上はもらっているでしょう。

日本で卓球はどちらかと言えばマイナーでしたが、福原愛選手や水谷隼選手の活躍もあり、人気競技となりました。

全日本卓球選手権大会で史上最年少で優勝した張本智和選手や、石川佳純選手、伊藤美誠選手らもいますね。

日本国内でプロの卓球選手は男女合わせても100人前後と非常に少なく、所属している実業団からの給料がメインの収入となります。

プロ卓球選手の多くは、企業と年棒で契約し、月収を得ます。一般の選手だと、サラリーマンの平均年収440万円とほぼ変わらないそうです。

伊藤美誠選手と平野美宇選手が優勝した2014年のドイツオープンでも、優勝賞金が50万円と聞いてびっくりした方も多いでしょう。

CMに出たりスポンサーがつくようになれば、収入も跳ね上がりますが、そこまでいける選手はごくわずかということですね。

平野美宇の年収が凄いと話題!徹底調査

平野美宇さんは幼少期から活躍していますが、年収はどれくらい稼いでいるのでしょうか。

2018年にTリーグがスタートし、それ以降は卓球選手の年収が大きく変わりました。

Tリーグができる前は、平均月収は20~30万程でしたが、リーグ発足後は、1試合出場で100万円~とかなり相場がアップしています。

また、勝利ボーナスで30万円が与えられますので、やる気アップにつながりますよね。

平野美宇さんは世界基準で活躍する=Sランクに当てはまりますので、リーグ報酬だけで1500万円程度になるでしょう。

また、平野美宇さんは多くの会社とスポンサー契約を結んでいるため、その収入が加算されます。

ワールドカップで優勝した際は、獲得賞金が460万円ほどだったそうです。

ライバルでもある同級生の伊藤美誠選手は、年収6000万円ほどだそうで、平野美宇さんは最低でも3000万円はもらっているでしょう。

最近卓球ではなかなか成績が振るわない状況なので、オリンピックの活躍次第にはなりそうですね。

上場企業の一部は日本卓球リーグ実業団連盟に加盟しており、実業団の卓球選手は企業によって収入が異なります。

その企業の平均年収=実業団の選手の年収となるようですね。

年収1000万円越えになるには、中国リーグへ参加したり、全日本卓球選手権やオリンピックで入賞することが求められます。

そうすれば大手スポーツ用品メーカーとスポンサー契約を結んだり、CMの出演依頼もあるかもしれません。

過去に日本のエース・水谷隼選手が年収について、「1億にちょっと届かない。貯金は楽勝で1億円以上ある」と発言していました。

それほど、卓球が国民的スポーツになって、年収があがっているということですね。

卓球選手はあまり稼げるイメージがなかったと思いますが、水谷隼選手はあえて年収を暴露し、卓球でも稼げるということを周知したかったのですね。

日本で卓球は根暗でダサイというイメージがありましたので、卓球を仕事にしようという人があまり出てこなかったのです。

水谷隼さんをはじめ、平野美宇さんもそうですが、卓球で稼げる!ということが認知されれば、日本はもっと強くなっていきますね。

平野美宇の私服はおしゃれ?好きなブランドも確認

平野美宇さんは試合中はユニフォームを着用していますが、インスタグラムではちょくちょく私服姿を披露しています。

にっこり微笑む私服ショットに、多くのイイネがついていました。

また、過去には同い年の競泳選手・池江璃花子さんと2ショットを披露していました。

その様子にネット上では、「最強美女アスリートのコラボ」「二人ともおしゃれ」「可愛い」という声が上がっていました。

ユニフォーム姿とのギャップも素敵ですよね。どちらかというとガーリーで華やかな服が好きみたいですね

また、21歳の誕生日では、白いワンピースに金髪にイメチェンしたヘアスタイルを公開していました。

平野美宇さんはジェラートピケの洋服も好きみたいですね。女の子らしくてとても可愛いです!

まとめ

今回は、平野美宇さんの年収について、紹介しました。

現在7社とスポンサー契約をかわしており、およそ3000万円の年収があるとされています。

Tリーグが発足されてからは大会賞金も跳ね上がり、平野美宇さんのように世界レベルの選手はかなりの額を稼げるようになっています。

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です