平野美宇が嫌い?顔や鼻がでかいし可愛くない!笑顔はかわいいとの声も?

平野美宇さんといえば、幼いころから天才卓球少女として有名ですよね。

伊藤美誠選手とのダブルス制覇も記憶に新しいですが、一部ネット上では「顔デカイ」「可愛くない」という声があがっているとか・・・?

今回は、平野美宇さんが嫌いという理由について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

平野美宇を嫌いな理由は?世間の声や評判を調査!

平野美宇さんについて、「嫌い」という声があがっているようですが、世間ではどのような意見があるのでしょうか?

たしかに「嫌い」という声はあったのですが、具体的な理由は分かりませんでした。

平野美宇さんは競技中の真剣な表情も注目されていますが、スマッシュを打つ際に「ヘソだし」状態になることでも知られていますね。

チームメイトと同じユニフォームを着ていますが、平野美宇さんだけ「ヘソだし」状態になってしまいます

おそらくプレースタイルが要因で、リオオリンピックのあとから、下半身と腰のひねりを加え、超攻撃型のプレースタイルになりました。

中国では、「ハリケーン平野」と呼ばれるようになりましたね。

この際にひねりを加えたことで、おヘソが出るようになったのでしょう。

フォームを改良した結果、おへそがでることになったのですが、引き締まったウエストでかっこいいですね。

基本的におっとりとした性格だった平野美宇さんですが、リオデジャネイロオリンピックで代表入りを逃してからは、かなり性格が変わったとされています。

同級生の伊藤美誠さんが団体で銅メダルを獲得しているのを、スタンドで観戦するだけに終わってしまいました。

このことが、もともと負けず嫌いだった平野美宇さんが、劇的に変わる瞬間となりました。

平野美宇さんは全日本選手権後に出演下スポーツ番組で、「嫌われてもいいと思えるようになった」との発言をしています。

何か振り切ったような、怖いものなしという表情をしていました。

アスリートは勝利がすべてですから、好感度にこだわらず、「優勝を狙う」と公言するようになります。

このような発言から、嫌いという視聴者も増えたのかもしれません。

プレースタイルも果敢な攻撃姿勢となり、相手のミスを待たずに、先手必勝という風になりました。

リオ五輪は補欠に甘んじた。同学年の伊藤美誠が銅メダルを獲得し、悔しさがこみ上げた。おっとりとしていた平野が変わった。
「前は好感度を気にしていたけど、試合に勝つのがスポーツ選手。嫌われても良いんです」とはにかむ。
スポーツ報知より引用

石川佳純さんとの決勝では、バックハンドの強打を両サイドに、打点の高い強烈なスマッシュを打っています。
女王を防戦一方に追いやった瞬間でした。

平野美宇は顔や鼻がでかいくて可愛くない?世間の声や画像を確認!

平野美宇さんは、ネット上で、「顔がデカイ」「鼻が大きい」と言われているようです。

しかし決して平野美宇さんの顔が大きいわけではなく、西野七瀬さんとのツーショット写真が原因のようです。

西野七瀬さんがかなり小顔なため、2人並んだ際に「顔がデカイ」と言われてしまったみたいですね。

アイドルと並べば、誰でも顔が大きく見えてしまいますよね。

平野美宇さんはもともと乃木坂46の大ファンで、ライブを訪れた際にメンバーとの写真撮影をしたようですね。

大会では、アイドルの映像を見て元気をもらってから試合に臨むこともあるとか。

「乃木坂46のライブに行かせていただきました。すごくパワーをもらいました!私も頑張らなきゃ。西野さんとも写真を撮っていただけました。いつもありがとうございます」と推しメンの西野七瀬(23)とのツーショットも公開。
「小顔すぎて、いつもの2倍増しに顔がパンパンに見える自分」と喜びをつづった。
Yahooニュースより引用

自分でも顔が大きく見えることを自虐的に話していました。一般人と比較すれば、決して顔が大きいということはないでしょう。

鼻に関しても低くて丸っぽい形をしていますが、決して大きいということはないと思います。

平野美宇の笑顔がかわいいと話題!画像

平野美宇さんは、幼少期から「天才卓球少女」「愛ちゃん2世」とテレビで人気になり、とても可愛い笑顔をお茶の間に届けてくれていました。

中国でもその可愛さは人気で、現地のマスコミが「日本の超新星」と特集していました。

記事では「日本の10代の少女が中国にまたしても降臨した」と天才少女の躍進を称賛。中国で絶大な人気を誇るリオデジャネイロ五輪日本代表の「福原愛2世」とも紹介されている。
平野を巡っては、国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトも「中国人選手の独占状態を終わらせた」と速報していた。
さらに、日本の17歳に3連敗で優勝を逃した中国女子代表の孔令輝ヘッドコーチが決勝後に「ヒラノは終始、陳夢を圧倒していた。彼女のテクニックは、我々と比べて格段に上だった」とショックを受けたことが報道されるなど、その才能を卓球王国に認めさせていた。

livedoornewsより引用

中国人ファンの反応をみても、「この子はほんとに可愛い」「笑顔が素敵」と、その可愛さを絶賛しています。

そんな平野美宇さんですが、2021年の誕生日に、金髪に染めた姿を披露していました。

「21歳最高の一年にします」とアップされた写真は、今までの清楚なイメージとは打って変わった金髪の平野美宇さんが写っていました。

かなりのイメチェンということで、画像を見て驚いた人が「平野美宇 金髪」で検索していたことでも話題になりました。

金色は、「オリンピックメダルの金色」も連想できますし、縁起がいいように思えますね。

ただ一部のファンからは、「チャラチャラしている」と、前の黒髪のほうが良かったという声もあったようです

現在は、「金髪」からワントーンおちつかせた、ミルクティのようなヘアカラーになっています。

改めて昔の画像をみても、平野美宇さんは幼いころからずっとメディアに出演し、とても可愛いい女の子というのがわかりましたね。

「金髪」でも可愛いですし、黒髪の清楚な姿もとても可愛いです。

まとめ

今回は、平野美宇さんが嫌いという理由について、紹介しました。

はっきりとした理由は不明だったものの、一定数嫌いという声があることが分かりました。

顔や鼻が大きいという意見もありましたが、アイドルと比較した画像だから大きく見えてしまっただけのようですね。

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です