平野歩夢の年収が凄い!スポンサー契約殺到で年俸は億超え?愛車と収入を確認!

平野歩夢さんといえば、冬季オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボード選手ですね。

東京オリンピックでは、スケートボードでも出場することが決まっており、二刀流での活躍が期待されています。

そんな平野歩夢選手が、いったいどれくらい年収を稼いでいるかが気になりますよね。

今回は、平野歩夢さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

平野歩夢の年収がすごい!スポンサー契約は何社?

平野歩夢さんは、2014年のソチオリンピックと、2018年の平昌オリンピックで銀メダルを獲得しています

スノーボーダーとして最高峰の、「X Games」「BURTON US OPEN」でも優勝した経験があります。

「BURTON USオープン」に出場した際はまだ14歳の若さで、他選手を圧倒し金メダルを獲得しています。

このように名誉ある大会で結果を残しているので、そのときの獲得賞金や、スポンサーによる収入が入ってきますね。

22018年に出場したWiter X Gamesというスノーボードの世界大会では、優勝賞金が500万円出ています。銀メダルを獲得したときは、JOCから200万円の報奨金が支払われています。

その年によって年収は変わってきますが、平野歩夢さんの場合、スポンサーからの収入もかなり多いです。

平野歩夢選手のライバルと言われているショーン・ホワイト選手も、スポンサーから数億円の収入を得ていますので、平野歩夢さんも億近く年収を稼いでいるでしょう。

平野歩夢さんが契約しているスポンサーは、全部で8社です。

  • ユニクロ
  • 木下グループ
  • BURTON
  • NIKE
  • OAKLEY
  • ビーツ・エレクトロニクス社
  • Monster Energy
  • FALKEN TYRES

平野歩夢さんは、2018年からユニクロとグローバルブランドアンバサダー契約を結びました

ユニクログローバルブランドアンバサダーは、世界で活躍するトップアスリートたちとパートナーシップ契約を結ぶことで、ユニクロブランドやコンセプトを広める目的があります。

平野歩夢選手の他にも、テニスの錦織圭さんや、車椅子テニスの国枝慎吾さんがブランドアンバサダーを務めています。

ブランドアンバサダーは長期契約が前提なので、その報酬もかなり大きいと思われます。

テニスのフェデラー選手の場合は、ユニクロとの契約金が10年間で3億ドル(年間約30億円)といわれています!想像できないほどの巨額ですね。

錦織圭選手も2011年からユニクロと契約していますが、契約金は年間で12億円です。

平野歩夢選手さんも億単位の契約金を結んでいるのは、間違いないでしょう。

また、住友ゴム工業のタイヤブランドFALKEN TIRES(ファルケンタイヤ)とも、2019年にスポンサー契約をしています。

平野歩夢さんと同時に、BMXフリースタイルの中村輪夢選手や、スノーボードの松本遥奈選手がスポンサー契約をしています。

平野歩夢さんといえば、よくヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いていますが、ビーツ・エレクトロニクス社製の製品を使っています。

平野歩夢さんが愛用しているのは、ビーツ・エレクトロニクス社のBeats by Dr.Dreというイヤホンです。

平野歩夢の年俸は1億超え?収入の噂を徹底調査!

スポンサー契約以外ですと、スノーボード大会での賞金をいくら稼いでいるか、というのにかかってきます。

オリンピックの場合は、金メダルを取ればJOCより報奨金500万円が送られれます。

また、競技団体報奨金が300万円となり、合計800万円を得ることができます。

X Gamesなど国際大会で優勝した場合も、賞金が500万円となっていますので、かなり大きい額を稼ぐことができますね。

しかし、出場する大会や、その結果にもよるので、安定した収入とは言えず、年俸といったほうがいいでしょう

平野歩夢さんは、オリンピック以外にも世界のスノーボード大会で優勝した経験があり、多くのメーカーとスポンサー契約を結んでいます。

大会賞金とスポンサー契約金、CM出演料を合わせたのが、平野歩夢さんの年俸になりますね。

ユニクロと平野歩夢さんはスノーボードウェアを共同開発し、限定発売しています。スノーボードウェアは即完売とんるほどの人気っぷりだったそうです。

また、平野歩夢さんは木下グループに所属しており、総合生活企業で、幅広く事業をおこなっています。

木下グループはハウスメーカーの木下工務店や木下不動産がメインとなっていますが、スポーツ事業にも幅広く参画しています。

オリンピック選手も多く所属しており、強力なバックアップとなっています。

また、平野歩夢さんはNIKEのジャケットやスケートボードシューズを愛用し、Monster Energy社とも契約しています。

日本ではRedBullが有名ですが、世界的にはMonster Energyが有名です。

平野歩夢さんは、日本人アスリートとして初めて「Monster Energy」のパッケージに起用されました

そしt、サングラスが有名なOAKLEYとも契約しています。スポーツウェアも多く扱っており、サングラスやスノーボードゴーグルのOAKLEY製品を愛用しています。

冬季平昌オリンピックでは、OAKLEYのLINE MINER XLというゴーグルを着用していました。

ちなみに、世界一稼ぐプロスノーボーダーと言われているショーン・ホワイト選手は、最高年俸10億円ということです。

そのことを考えても、平野歩夢さんの年俸は1億円以上あることが予測できますね。

平野歩夢の愛車を確認!画像

平野歩夢さんは、小学4年生の若さでBURTON(バートン)とスポンサー契約をしています。

愛用しているボードは、CUSTOM(カスタム)と呼ばれているもので、ボーダーなら誰しも憧れる有名ブランドです。

少し板を踏むだけでも反発力があるそうで、軽量で人気があります。

小学4年生のときにBURTONとスポンサー契約を結んだ際は、BURTONの所属で活動していました。

まだ10歳の選手に注目したBURTONもすごいですが、そのときから平野歩夢さんには光るものがあったのでしょうね。

平野歩夢さんが使用しているヘルメットも、ANON(アノン)というBURTONブランド発のものです。とても軽量なHeloモデルを使用しているそうですよ。

そんな平野歩夢さんの愛車についてですが、どうやらJEEPに載っているようです。


JEEP・JKラングラー・ラングラーアンリミテッドという車種だそうで、かっこいい平野歩夢さんにぴったりですね!

まとめ

今回は、平野歩夢さんの年収について、紹介しました。

大会賞金とスポンサー契約金をあわせて、だいたい1億円ほど稼いでいるのでは?と言われています。

東京オリンピックにてスケートボードでもメダルを獲得すれば、さらにスポンサーが増えて年収が跳ね上がりそうです!

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です