張本智和が嫌い?ムカつくけどイケメン!人気ないのはうるさいいから?

張本智和選手と言えば、日本男子卓球界における若きエースとして活躍していますよね。

試合中、「チョレイ」という雄たけびをあげるのも特徴的ですが、一部では「嫌い」という声もあがっているようです。

今回は、張本智和さんが嫌いという声について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

張本智和を嫌いな理由は?世間の声や評判を調査!

日本男子卓球界のエース・張本智和選手ですが、「嫌い」という声もあがっているようです。

その理由としては、点をとったときやここぞというときにあげる「チョレイ」という雄たけびが「うるさい」というのがあげられます。

卓球選手の中には、声を出す人と出さない人がいますが、ちょっとした声をあげる人と大声で叫ぶ人、様々のようです。

張本智和選手の場合は、かなり大きく叫んでいるのえ、「うるさいから嫌い!」と言われてしまうようですね。

反対に、張本智和さんを覚えるきっかけにもなったため、気持ちがこもっていて好き!という人もいます。

張本智和選手は、気持ちを高めるために叫び声をあげていますので、大目に見てほしいところでもあります。

ほかにも、張本智和選手は中国の血が流れているので、苦手という声もありました

純日本人でないのに、日本代表としてプレイしているのが気に食わないようですね・・・

たしかに張本智和さんの両親は中国人ですが、張本智和さんは生まれも育ちも日本人です。

日本の卓球界を盛り上げるため、日々練習を頑張っているので、応援してあげてほしいですね。

ただ日本の代表ということで、純日本人の選手に頑張ってもらいたい、と考える人も多いようです。

帰化した選手には、日の丸を背負ってほしくない、とまで言う人も・・

「嫌い」「中国へ帰れ」と、心無い言葉を浴びせる人もいるようです。

張本智和選手自身は日本で生まれ育っていますし、日本のことが大好きです。

日本国籍にしたのも、張本智和選手自身の希望ですし、生まれ育った国の代表として世界に立ちたい!という思いがあります。

日本のことを大切に思っている選手に対し、心無い言葉を浴びせるのは間違っていますね。

スポーツをする上で、両親が中国人ということや、国籍は関係ないと思います。

張本智和選手は父・妹とともに2014年に帰化しており、今は日本国籍となっています。

日本国籍になる前は、中国名「張智和」を名乗っていました。

日本国籍なのですが、両親は中国人ということで、批判を浴びる退場になってしまったようですね。

しかし、日本で生まれ育ち、代表として頑張っている張本智和選手ですから、日本メンバーとして応援したいですね。

張本智和が人気ない理由はうるさいのがうざかったから?世間の声や評判を確認

張本智和さんのアンチについてが、「うるさい」というのが大半のようです。

「チョレイ」という言葉自体には特に意味がないようで、試合中に気持ちを高めるために雄たけびを発しています。

https://twitter.com/201604sa/status/1420004404359356418?s=20

福原愛選手は「サー!!」と声を出していましたが、それが張本智和選手の場合「チョレイ!!」となっているだけです。

卓球選手は人によって叫び声が多様で、「よっし!!」「ッシャー!!」などと叫ぶ人もいます。

ここぞということに声を出すことで、気持ちが高まってプレイに勢いがつくので、声を出すのは大事なんですね。

意図して「チョレイ」と叫んでいるわけではなく、喜んだときの叫び声が「チョレイ」と聞こえるだけのようですね。

しかし、張本智和さんの叫び声は、大会関係者からも苦言を言われることになってしまいます

「今回の全日本選手権では、特に大きく、そしていつも以上に長かった気がします。もうチョレイのひと言だけではなく、“チョォレェェィ! オォウ! オォウゥ!!”みたいな感じでしたからね(笑)」
スポーツ報知より引用

「チョレイ」だけでなく、どんどんエスカレートする叫び声に、少々やりすぎでは?という声があがっていました。

張本智和さんの母も、この叫び声は日本語でも中国語でもなく、ただのかけ声と話していたのですが、これについては賛否両論のようです。

水谷準選手と試合をした際も、卓球ファンからは「いくらなんでも、やりすぎ」「うるさすぎ「やかましい」という声があがっていました。

自分のモチベーションを高めるための声や、ガッツポーズするのはマナー違反ではありません。

もちろん、相手が不快になるようなのはNGですが・・・

対戦した水谷隼選手も、「(叫び声が)うるさいから、耳栓でもしようかな」と冗談交じりに話していました。

「張本は自分を鼓舞するために叫んでいるが、コロナ禍で神経質になっているので審判も自粛を促すことはあり得る。相手の選手からクレームが来ることも想定し、『チョレイ』を封印して戦うことも考えなければいけないと思います。ただ張本の中では調子を上げるリズムのようになっているので、フラストレーションはたまるかもしれませんが…」
スポーツ報知より引用

コロナ禍もあって、度が過ぎる叫び声は禁止になってしまったようですね。そのためか、オリンピック前の張本智和さんは調子が悪かったといいます。

張本智和はムカつくけどイケメン?かっこいい画像を確認

2021年東京オリンピックで、メダル候補となっていた張本智和さん。

その姿がイケメンということもあり、メディアでも引っ張りだこですよね。

中でも、俳優の杉野遥亮さんに似ているとの声があがっており、イケメン俳優とそっくりとはさすがですね!

目元がアーモンド型で、綺麗な顔立ちをしていますよね。

張本智和さんは卓球一筋でここまで特にスキャンダルもありませんが、女子選手と触れ合う機会も多いと思います。

しかし、卓球選手同士でもそのような噂はなく、だいたいの卓球チームが基本的に恋愛禁止だそうです。

仲良く笑顔で会話しているのも見かけますし、早田ひな選手とはダブルスを組んでいましたね。

早田ひな選手が点を決めた際に、張本智和選手がハグをしようとすると、拒否されるというシーンもありました(笑)

女子選手とは心理的距離も近いでしょうが、残念でしたね。

恋愛というよりは、昔からともに切磋琢磨している仲間というところでしょうか。

まとめ

今回は、張本智和さんが嫌いという声について、紹介しました。

試合中に「チョレイ」と雄たけびをあげたり、両親が中国人ということで違和感を覚える人もいるようです。

最近は叫び声も封印されてしまったようですが、めげずに頑張ってほしいですね。

これからの活躍も期待したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です