阿部詩の熱愛彼氏は村尾三四郎?ブラコンの噂も!好きなタイプはどんな人?

阿部詩さんといえば、兄の阿部一二三さんとともに、東京オリンピックにて見事金メダルを獲得しましたね!

柔道の実力ももちろんのこと、その可愛らしいルックスで、柔道界のアイドルとして人気を博しています。

そんな阿部詩さんですが、熱愛彼氏の存在が噂されているようなんです。

今回は、阿部詩さんの熱愛彼氏について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

阿部詩の熱愛彼氏は村尾三四郎?真相を徹底調査

阿部詩さんは笑った顔がとってもキュートで、男女共に人気のある柔道選手ですよね。

そのさわやかな笑顔と、ひとたび試合になると底知れぬ強さを発揮するギャップが魅力的です。

そんな可愛い阿部詩さんですから、当然男性にもモテるでしょうし、彼氏がいるのかどうかが気になりますよね。

ネット上では、阿部詩さんの彼氏は柔道の村尾三四郎選手ではないか?と噂されています。

村尾三四郎さんはアメリカ・ニューヨーク出身で、身長180cmという長身のイケメン選手。父が日本人で母がアメリカ人というハーフでもあります。

村尾三四郎さんは阿部詩さんと同い年ということもあり、美男美女でお似合いですね。

村尾三四郎さんも2019年の世界大会で金メダルを獲得していたり、数々の大会で目覚ましい成績を残しています。

そんな2人に交際の噂が浮上しているのですが、根拠となる証拠はみつかりませんでした

同じ柔道選手ということで、大会で顔を合わせることも多いでしょう。

ただ村尾三四郎さんと阿部詩さんは高校も大学も違いますし、あまり面識がある感じでもないですが、同世代なので一緒にメデイアに取り上げられることも多いです。

そのため、交際の噂が浮上したのでしょう。

また、阿部詩さんが過去にTikTokに動画を挙げた際に、撮影しているのが彼氏では?と噂されたことがありました。

TikTokにアップされたのは、阿部詩さんが1人で可愛く踊っている動画と、女友達が踊っている動画でした。

現在は削除されているので確認できませんが、1人で動画を撮っている角度ではなかったので、彼氏が撮影していたのではないか?ということですね。

ただ、動画の最後は阿部詩さんがカメラに近寄って切っている様子だったので、カメラをセットして自分で撮っていた可能性が高そうですね。

阿部詩はブラコンで性格は?エピソードを確認

阿部詩さんのインスタグラムには、ちょくちょく男性と密着している写真がアップされています。

しかしそのお相手は、兄の阿部一二三さん。いつもとても仲良さそうな2ショットをアップしていて、まるで彼氏のようですね。

阿部一二三選手も2021年の東京オリンピックで金メダルを獲得しており、史上初の兄妹セットで金メダル獲得者となりました。

阿部詩さんは子供の頃から兄と大変仲がよく、柔道を始めたのも兄の影響です。

昔はお互い練習が忙しくて、なかなか家で一緒にいる時間が無かったそうです。その貴重な時間を楽しむためにも、家で兄とは柔道の話はあまりしないそうです。

一番尊敬する選手は兄とも話していましたし、会場で兄が勝つ姿を見て刺激を受けています。

はやくも次のパリオリンピックに向けて闘志を示している阿部詩さん。世間ではすっかりブラコンと認識されていますが、実は将来の夢が「幸せな家庭を築く」こと。

「私の理想のワンシーンがあって、旦那さんがお仕事に行ってる間に、私が料理を作って、お風呂もわかして、帰ってきた時に『おかえり』って」「理解してくれる人がいいです」と話し、兄は困ったような表情に。
一二三は「女の子として、そういうのはあるのかな」と感想を語るも、司会の浜田雅功が「そういう時期もくるときあるじゃない。お兄ちゃん、私の彼氏やねんって」とゲストの濱家隆一をさして「濱家みたいなん連れてきたらどうします?」と聞いた。
これに一二三は速攻で「だからもう、関節技と…」とキメる技を指折り考えだして笑わせ、濱家が「投げられるんかと思ったら、落とすんですか」と突っ込んでいた。
Yahooニュースより引用

兄も、溺愛する妹に彼氏ができたら許せないみたいですね(笑)

阿部詩さんはあの可愛さですから、高校時代も男子から告白されたりと人気があったと思います。

兄の阿部一二三さんは、高校時代から彼女がいることを公言していたので、妹にも彼氏がいてもおかしくはないですね。

阿部詩さんは、兵庫県神戸市にある夙川学院高校出身で、プロスポーツ選手を何人も送り出している「グローバルアスリートコース」に入学しています。

柔道は全国大会団体戦で優勝経験もあるほどの強豪校で、阿部詩さんは部活のほかにも、1年生の時からシニア大会へ出場していました。

阿部詩さんが入学した年に男女共学となったので、異性と交流する機会はあったと思いますが、彼氏がいたという情報はありませんでした。

実は、夙川学院高校の柔道部は「恋愛禁止」という鉄のおきてがあったそうです。

阿部詩さんはしっかりとそのルールを守り、柔道にひたすら打ち込んできたそうです。

そのため、男女数人の友達で遊びに行くことはあっても、男性と2人きりでデートしたことはないそうです。

今でも阿部詩さんは、プライベートもほとんどないほどのハードな練習をこなしています。

午前中の2時間半は柔道の稽古で、午後は1時間~1時間半程度、サーキットトレーニングやランニングといった練習をこなしています。

毎日このメニューをこなしていたら、遊ぶ余裕も無さそうですね。

実際、阿部詩さんは稽古やトレーニングが終了すると、何もやる気がおきないほど疲れ果ててしまうそうです。

日曜日が唯一の休日なのですが、次の日の練習を考えて、体を休めることを考えていると言います

主に家で寝て過ごして、空いた時間はYouTubeや映画を観て休みが終わってしまうそうです。

そんなストイックな生活を送っているので、彼氏をつくるどころか、男性と知り合う機会も無さそうですね。

阿部詩の好きなタイプはどんな人?

阿部詩さんはドラマ『恋はつづくよどこまでも』にドハマりして、主演の佐藤健さんにキュンキュンしていたそうです。

また、子供のころから嵐の大ファンで、二宮和也さんが好きだそうです。かっこいい中にも、可愛さがあるような男性が好きなのかもしれませんね。

阿部詩さんは阿部一二三さんというものすごく強いお兄さんがいますので、彼氏にも強さを求めるのでしょうか。

最近はメディアに出演する機会も多いため、業界人と知り合うことも増えて、彼氏ができる可能性もありそうですね。

また、谷亮子さんと谷圭知さんや、福原愛さんと錦織圭さんのように、オリンピックがきっかけで交際が始まるパターンもあります。

そんな阿部詩選手には、森和輝さんというイケメンな付き人がいます。

森和輝さんは熊本県合志市出身で、阿部詩選手が通っている日本体育大学で非常勤職員を務めています。

森和輝さんは小学2年生のときから柔道を始め、鹿本高から日体大に進学しました。

実は、阿部詩さんはかなり強い選手のため、同じ階級で女子の練習相手がいないようです。

そのため、東京オリンピックの代表に決定した際、阿部詩選手は森和輝さんに「オリンピック終わるまで、付き人になってほしい」とお願いしました。

ちなみに、阿部詩選手と森和輝さんを会わせたのは、兄の阿部一二三さんなんです。

阿部一二三選手と森和輝さんは同級生で、大学時代に仲が良く、そのことで阿部詩さんと知り合ったようです。

阿部詩選手と森和輝さんの階級が近く、練習相手に最適だったようですね。

付き人の仕事は、練習相手、補食の準備、スケジュール管理などをおこないます。

常に選手が平常心で試合に臨めるようにサポートするので、阿部詩選手にとってかなり信頼している相手なのですね。

また、森和輝さんは阿部詩選手と家族ぐるみで仲が良いようで、家族のグループラインにも参加しているとか。

阿部詩選手の恋人候補として、もっとも相応しい相手ですよね。

阿部詩さんは、自身のインスタグラムにも森和輝さんとの2ショットを公開し、『世界一のパートナー』とコメントしていました。

そのことから、阿部詩さんの彼氏なのではないか、と話題になったようです。

阿部詩さんが『もう1人のお兄ちゃん』というくらいなので、もし交際に発展したら公私ともにかなり頼りになりますよね。

森和輝さんはとても優しそうな人柄がにじみ出ていますし、柔道の実力も全日本ジュニア選手権で準優勝するほどの実績を残しています。

大学では教職免許を取得しており、現在は非常勤職員として働くかたわら、阿部詩選手専属の付き人をつとめています。

阿部詩さんが2019年11月のグランドスラム大阪大会で初めて敗北し、大号泣した際も阿部詩選手を支えて、翌年同じ相手に勝たせるという実績があります。

ほかにも、森和輝さんと一緒にドライブしていたり、阿部詩選手の誕生日当日に2人でお祝いしたりと、まるでカップルのようにも思えます。

森和輝さんであれば練習で毎日顔を合わせますから、忙しい阿部詩さんでも交際を続けることができますよね。

まだ2人が交際しているといのは、単なる噂でしかありませんが、今後恋人に発展する可能性は高いですね。

まとめ

今回は、阿部詩さんの熱愛彼氏について、紹介しました。

阿部詩さんとおなじく柔道選手の村尾三四郎さんと噂があったようですが、同い年で美男美女と言うだけで確証は得られませんでした。

阿部詩さんの付き人である森和輝さんも熱愛の噂があるようですが、今のところもう一人のお兄さんという関係のようですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です