阿部詩にハーフの噂?出身地は神戸の和田岬!実家は喫茶店?画像

東京オリンピックが開催され、女子柔道選手の阿部詩さんが見事兄とともに金メダルを獲得しましたね!

連日メディアに出演し、阿部詩さんがとっても可愛いと話題になっています。

そんな中、阿部詩選手がハーフという噂も浮上しているようなんです。

今回は、阿部詩さんがハーフという噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

阿部詩にハーフの噂!真相を徹底調査

阿部詩さんは、その整った顔立ちからハーフと言われることがありますが、れっきとした日本人です。

阿部詩選手はの両親が、純粋な日本人ということですね。

兄の一二三選手もハーフ説が出ているのですが、2人とも美男美女で綺麗な顔立ちをしているので、ハーフ説が浮上したようですね。

父親の阿部浩二さんもかなりのイケメンですから、しっかりとその遺伝子を受け継いでいるのでしょう。

意外にも阿部浩二さんは柔道未経験者ですが、かつては競泳選手で全国大会で入賞したこともあります。その運動神経抜群なところも、子供たちに受け継がれていますね。

現在は実家のある神戸で、現役の消防士として働いています。消防士ということは、日々トレーニングを欠かさずおこなっているのでしょうね。

阿部詩選手の母親は、阿部愛さん。ご両親の実家を受け継いで、喫茶店を経営しています。

神戸市の「和田岬駅」の近くでお店を経営していますが、阿部詩選手や阿部一二三選手の応援にむかうため、休業することも多いそうです。

両親ともに柔道経験が無いのにもかかわらず、阿部詩選手と阿部一二三選手が2人そろって東京オリンピックで金メダルをとったことに驚いていました。

阿部詩の出身地は神戸市の和田岬?

阿部詩さんは、兵庫県神戸市和田岬出身です。

出身小学校は、地元にある和田岬小学校ですから、この学区内に実家があるのでしょうね。

両親と2人の兄という5人家族のもと、生まれ育った阿部詩さん。

5歳の頃から柔道をはじめたのですが、父は最初女の子だからピアノを習わせようとしていました。

父親の反対を押し切って、柔道を始めたのですね。

阿部詩さんの『詩(うた)』という名前は、父親が名付けました。

名前の由来については、阿部詩さんの兄・一二三(ひふみ)さんに続き、当初「ななみ」という名前を付けようと思っていました。

しかし、「ななみ」はよくある名前でありきたりだと考え、父が生まれたばかりの詩さんをみるやいなや、「この子は詩や!」と決めたそうです。

目がくりっとしていて可愛いお顔を見て、直感で『詩(うた)』にしたのですね。

印象的でとても覚えやすい名前なので、父の直感は間違っていなかったのでしょう。

阿部詩さんは小学生のころ、ピアノや水泳も習っていたのですが、その後は柔道に専念しています。

小学5、6年生のときには全国大会に出場しており、すでにそのころから才能を発揮しています。

阿部詩さんは小学生時代に、あまり柔道に打ち込むことができず、練習嫌いでよく駄々をこねていたそうです。

小学6年生のときに、なすすべもなくライバルに負けたことで、真剣に柔道と向き合うようになりました。

中学では全国中学校柔道大会で優勝するほどになり、どんどん強くなっていったのです。

さらに、高校時代にはほとんど敵なしで、10回以上優勝するほどの圧倒的な存在でした。

阿部詩の実家は喫茶店?噂の真相を確認!画像

阿部詩さんの母親は、実家で喫茶店を経営しています。

喫茶店のある場所は、兵庫県神戸市の地下鉄「和田岬駅」が最寄りだそうで、祖父母の経営を母親が引き継いだそうです。

母親は基本的に喫茶店で働いているのですが、一二三さんと阿部詩さんの試合があるときは、応援に行くため休業することも多いそうです。

阿部家のおふくろの味は『ラタトゥイユ』だそうで、色々な種類の野菜をトマトで煮込んだスープです。

おふくろの味が『ラタトゥイユ』というのは、なんともおしゃれですよね。

神戸の実家の場所と喫茶店については、名前が公表されていませんが、以下のような情報があります。

・詩さんの祖父母が経営していた店を母親が引き継いだ

・兵庫県神戸市兵庫区にある神戸市営地下鉄の和田岬駅の近く

・現在は休業中
情熱大陸より引用

新型コロナウィルスの影響もあるのか、残念ながら現在は休業中とのことでした。

今後再開したら、阿部兄妹が人気になってファンが押し寄せてくるかもしれませんね。

一部情報によると、喫茶店の名前は『アンシー』という噂もありました。

地下鉄和田岬駅からほど近く、2021年現在、休業中というところが一致します。

この『アンシー』という喫茶店は、カレーが名物だそうです。

【阿部詩選手の母親経営と噂される喫茶店アンシーのお店情報】
店名:アンシー
住所:兵庫県神戸市兵庫区笠松通6-2-3
※和田岬駅から148m

※2021年現在は休業中

食べログより引用

母親がお店を休業してまで応援に行くというのは、かなり愛されているのですね。

父親は喫茶店を一緒に経営しているわけではなく、消防士として働いています。

学生時代はかなりのスポーツマンで、小学生の時にはバタフライ競泳で全国大会入賞をしたほどです。

成長するにつれて体格差を感じて、辞めてしまったそうです。

今では消防士として働きつつ、息子たちのトレーニングメニューを考えたりと、徹底的にサポ-トしているようです。

まとめ

今回は、阿部詩さんがハーフという噂について、紹介しました。

両親ともに日本人という事で、純日本人であることが分かりました。整った顔立ちをしているので、ハーフだと思われがちのようですね。

父は消防士で、母は実家で喫茶店を経営していることが分かりました。
今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です