柳本顕(あきら)の実家は大阪市西成区の元酒屋?出身高校や経歴も調査!

柳本顕

Sponsored Links

 

2019年4月の大阪市長選について、2名の候補者が注目を集めていますね!

そして今回は、立候補者の1人である柳本顕(やなぎもと あきら)さんについて、調べてみたいと思います。

なんでも、もともとは酒屋をしていたという噂があったり、45歳(2019年現在)という若さで大阪市会議員を連続5期もされていたりと、経歴を調べると謎が多い人物という。。

そんな訳で、出身高校や経歴についてもまとめて調べていきたいと思います!

 

Sponsored Links

 

柳本顕(あきら)氏の実家は大阪市西成区

柳本顕(あきら)氏:自由民主党推薦で元大阪市議

柳本顕(やなぎもと あきら)さんは、どうやら正真正銘の生まれも育ちも大阪の方だそうで、ご実家は大阪市西成区で間違いないようです。

柳本さんのホームページより、プロフィールを拝借しました。

柳本顕(やなぎもとあきら)
昭和49(1974)年1月29日
大阪市西成区出身
174cm / 72kg
前大阪市議会議員
座右の銘:継続は力なり
柳本あきら事務所:西成区山王1-12-4

引用:「柳本あきら Official Website」より

ホームページの情報にも、この通り記載されていますね。
そして、現在も事務所を西成区に構えているようですから、お住まいもこの辺りでしょうか?

大阪市西成区への深い愛情が伺える感じがします。

なんでも、好きな食べ物は粉モンだそうで、バリバリの大阪人だというのも納得です。
ちなみに”粉モン”とは、その名の通り粉(小麦粉)を主な材料とした料理のことですね。

  • たこ焼き
  • お好み焼き
  • 焼きそば

確かにこのあたりは、大阪人として外せないB級グルメでしょうね!
想像したら、食べたくなってきちゃいます。。笑

 

【合わせて読みたい】
柳本顕(あきら)の父親は柳本豊で叔父は柳本卓治!妻も政治家ってホント?

 

Sponsored Links

柳本顕(あきら)の実家は元酒屋ってホント?

ビール,Heineken

酒屋の息子として生まれ育った柳本顕氏。

さて、そして気になるのが柳本顕さんの実家が元酒屋だという噂があるのですが、それにはどういった背景があるのでしょうか?

👇調べてみると、その当時の酒屋さんの雰囲気が何となく伝わってくるエピソードがたくさんありました。(ご本人の記録より抜粋しています)

 私、柳本顕は酒屋の息子として昭和49年1月29日大阪市西成区にて生をうけた
 8人兄弟姉妹の長男でもなかった父だが、祖父が創業した酒屋を継いでいた。祖母とも同居しており、私が物心ついた時には、祖母と父母と姉と私との三世代同居は日常としてあった。今と違って、私が幼い頃30年以上前には酒屋はけっこう忙しかった。配達は父が中心に、祖母と母は店番をよくしていた。西成に数多くある酒屋のスタイルとして店売りと立ち飲みが併設された店となっている為、店番はただ単に酒を売るだけでなく、酒やアテを提供する役割も担わなければならない。柳本酒店も例外ではない。とりわけ、日雇い労働者が客の多くを占める店番は、なかなか一般的な日常生活を送っている人には対応し難いものなのではないかと想像する。
~中略~

 下町の酒屋の息子として生まれ、雑然とした光景と天王寺あべの界隈と通天閣周辺のまちの変化をみながら育った
 ただ、今も昔も変わらず大阪が豊かになることを望んでいる。
 今は、大阪を豊かにすることを望んでいる。
引用:「柳本あきら☆メンタリング」より

もともとは、お祖父様が創業された酒屋を家族経営で営んでいたということが背景としてあるようですが、当時のお店には立ち呑みと酒屋はセットになっていたようです。

そして、幼い頃から当たり前のように店番も経験されてきたようですから、一般的な政治家よりも庶民的な感覚を持っているのかも知れませんね!

柳本顕のアキラズバー(Akira’s Bar)とは?

アキラズバー,Akira’s Bar

アキラズバー(Akira’s Bar)のワンシーンより(YouTube動画配信)

そして、柳本顕さんは自身のYouTube動画配信で、さまざまな著名人や政治家の方との対談動画を撮っているようです。

名付けて”アキラズバー(Akira’s Bar)”というわけですが、コレもご実家の家業にちなんでカジュアルなトークの場としてされているようですね◎

たしかに柳本さんの口調には、政治家特有のドヤ感だったり小難しい感じがなく、どちらかと言えば物腰が優しい雰囲気があるので、接客慣れしているということがよくわかるような気がしました。

そして、このようにYouTubeでフランクにトークして配信したりするのも、あんまり政治に興味がない人にとってはいい切り口なのかも知れませんね!

👆政治家って堅苦しいイメージばかりですが、こうやって動画配信などで人となりがわかるというのは良い取り組みのような気がします◎

ブランディングとして戦略的にしているのかも知れませんが、好感が持てますね。

国会議員とかも見習ってやってくれたら、若者がもっと興味わくと思うしこんな活動が広まっていくといいのかも知れないですね。

 

【合わせて読みたい】
柳本顕(あきら)の父親は柳本豊で叔父は柳本卓治!妻も政治家ってホント?

 

Sponsored Links

柳本顕(あきら)の出身高校や経歴まとめ!

柳本顕

街頭演説を行う柳本顕氏

それでは、実家が酒屋で大阪市西成区の出身である柳本顕さんは、そのまま酒屋を経営するのではなく政治家へと変貌を遂げられるわけですが、いったいそこにはどんなドラマがあったのでしょうか?

という訳で、出身高校や大学~政治家に至るまでの経歴を調べてみました!

柳本顕(やなぎもと あきら)/高校~政治家までの経歴

  1. 出身高校:大阪教育大学附属高等学校
  2. 大学:京都大学法学部
  3. 大学卒業後:関西電力に就職(1997年)
  4. 約2年後:大阪市会議員に出馬、初当選する

ざっと、学歴や政治家までの流れをまとめるとこのような感じになります。

ちなみに、出身高校の大阪教育大学附属高等学校は、国公立では大阪府でトップの73という高い偏差値だそう。。
そして、大学も京大へと進学されていますし、めちゃくちゃ頭いいですね◎

それにしても、ご実家が酒屋だというのに、法学部に進んだり関西電力に就職などエリートコースを選ばれたのはなぜでしょう?って疑問に思って再び記録を読んでみると・・・・!!

 私の父が市会議員選挙に出馬し、議員となったのは中学生の頃であった。父は、議員になってからも私との接触に変化はなかった。空いた時間は、散歩をしようとよく言われた。晩年は、車に乗ろうと一緒にドライブを付き合った。何処ともなくブラブラするのが好きな父であった。
引用:「柳本あきら☆メンタリング」より

どうやら、お父様が急に政治家になられたようです、、💦

それが、柳本顕さんが中学生の頃のことだったようですから、この時期からもしかしたら将来は政治家になることも考えていたのかも知れませんね!

その辺りの詳しい経緯はコチラに書いています↓
柳本顕(あきら)の父親は柳本豊で叔父は柳本卓治!妻も政治家ってホント?

 

しかし悲しいエピソードが、初出馬されるきっかけはお父様が急死されたということで補欠選挙に立候補したんだとか・・・。

それがなんと、まだ25歳の若さだったということです。。

とは言え、生前もお父様についてドライブしたりとお父様のことを慕っていたということがわかりますから、かなりの熱意を持って政治家になろうと思ったのかな?と考えられますね。

さて、今後の活動についても気になるところですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です