「嘘つき」田村亮・宮迫が記者会見をやらない理由とは?引退を望む声も。

ロンドンブーツ1号2号,田村亮

Sponsored Links

 

『闇営業』で、ギャラを受け取っていたことがバレてしまったロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、宮迫博之さんらお笑いタレントの「謹慎処分」について、物議を醸しています。

この対応に、吉本興業の対応が甘いのではないか?

などど言った声も出ており、「引退すべきではないか?」という世間からの反感が強まって来ています。

そんな「嘘つき」田村亮さん・宮迫博之さんらが、なぜ、ここまで大ごとになっているにも関わらず、記者会見をやらないのか?

「矢面(やおもて)」に立って、謝罪会見をすべきだと言った意見も出ているようです。

 

Sponsored Links

 

田村亮・宮迫博之『闇営業』で金銭授受がバレる…

闇営業,田村亮

2014年の『闇営業』に出演していた田村亮・宮迫博之ら芸人

先日より、カラテカの入江慎也さんが吉本興業との契約解除を受け、話題となってい『闇営業』の件ですが、この騒動がさらに発展しています。

その後、さらに出席していた他の芸人もギャラを受け取っていたということが発覚しました。

闇営業ツイート,宮迫博之,田村亮

2014年の『闇営業』忘年会のときのツイートが見つかる・・・。

それを受けて、吉本興業が下した答えは「謹慎処分」という判断でしたが、、
ウワサによると、具体的には半年間ほどの謹慎処分がくだされただけで、2020年のお正月あたりから復帰しているというコトが想定されます。

そんなに早く復帰できるの?!💢

DJ-ウサギちゃん

「嘘つき」田村亮が保身からついたウソの代償

ロンドンブーツ1号2号,田村亮

ロンドンブーツ1号2号・田村亮

そして吉本興業からの『謹慎処分』を受けた田村亮さんは、謝罪コメントを発表し「虚偽の説明をしてしまった…」と自らのついてしまった「ウソ」についても、言及していました。

そんな「嘘つき」な、田村亮さん。。

けっこう前のことだし、まあいいか。バレなきゃいいだろう

というつもりだったのかも知れませんが、家族や、今後の活動を案じて”保身”からついてしまったウソの代償が、非常に大きかったということは、言うまでもありません・・・💦

 

【合わせて読みたい】
アメトーーク!スポンサー企業はどこ?今後の宮迫博之の復帰はある?

Sponsored Links

田村亮・宮迫博之「嘘つき」では済まされない世間の反応

やはり、世間の反応は厳しいものがあります。

👇以下、田村亮さん・宮迫博之さんが「嘘つき」というだけでは済まされない世間の厳しい反応💦

やはり、このまま芸能界引退を決意すべきなんでしょうか?

どう考えても『闇営業』の相手が「詐欺グループ」であり、その被害者から発生したお金をギャラとしてもらっていたわけですから、「知らなかった」というコメントでは許されないのかも知れません…。

非常に人気の高い芸人さんですし、、もちろん知名度も高い宮迫博之さん、そしてロンブーの田村亮さん・・・。

『謹慎処分』という対応を下した吉本興業としても、彼らを引退に追い込むというのは痛い判断なのかも知れません。

カエル先輩

いくらなんでも詐欺グループが関係してるっていうのに、事務所側の対応は甘いんじゃないか?
やっぱり芸能界って、闇が深いのかなぁ…💦うお~~~!

DJ-ウサギちゃん

今後の動きにも、さらに注目が集まりそうです。

そして、この対応によっても、今後の芸能界の動向や吉本興業への印象も左右されるところかも知れませんね。

 

Sponsored Links

田村亮・宮迫博之が記者会見をやらない理由とは?

闇営業,宮迫博之

『闇営業』騒動について謝罪文を発表した宮迫博之ら芸人たち

さて、それでは田村亮さんや宮迫博之さんらが、騒動が大きくなっているにも関わらず、「記者会見をやらない理由」とは一体なぜなんでしょうか?

やはり自分たちは、「反社会的勢力の集団だとは知らなかった」という理由から「矢面(やおもて)」に立って謝罪するコトをためらっているようにも感じてしまいます。

どちらかと言うと、カラテカ「入江慎也」さんが計画したコトに便乗しただけで、とばっちりを食らっているという感じでしょうか?

 

Sponsored Links

逆に『記者会見(謝罪会見)』をするべき理由とは?

  • 『謹慎処分』を受けたということ
  • 被害者の方への謝罪
  • 後輩・入江慎也さんが契約解除された件について
  • 今後の活動について言及など

これらの問題点や、謝罪を本気で考えているなら、「記者会見の場を持つべきだったのではないか?」といった意見もあるようです。

 そして入江は契約解除で、宮迫らは謹慎という処分の違いについて「入江が解雇は、反社会的勢力と芸人を繋げたので当然」とした上で「でも一方で、1人の芸人が、いわば自業自得ですが、死んだ訳です。先輩である2人が矢面に立って質疑応答込みの記者会見を開くべきだったんじゃないかと。1人の芸人が死んでいるところでツイッターでとかラジオで一方的にというのは、先輩後輩という形からして、先輩としていかがなものか」と、宮迫、亮は会見を開くべきだったと持論を展開。

 宮迫が出したコメントの中に「間接的に」という言葉が出てきたことにも触れ「謝罪文でそんなこといらない。本当に申し訳ございませんでした、でいいじゃないですか。でもそれを言いたいけど言えない部分っていうのがそこに出てるという意味でも、今回謹慎処分を受けたと言う事でも記者会見して質疑応答して全てさらけ出した方が、今後復帰するためにも良かったんじゃないかと思う」と語っていた。
引用:千原ジュニア、宮迫&亮は「矢面に立って会見すべきだった」より

👆千原ジュニアさんは、このような見解をコメントしていました。

確かに、「本気で反省し、謝罪している」という気持ちを伝える上では、記者会見をするほうが誠意が感じられそうな気もします。

そして、今後の活動復帰を考えても、その方が有利になるのかも知れませんね。

『謹慎処分』というメディアの情報から、「引退すべき」という世間の反応。。
意外なほど、厳しい反応が多かったということを踏まえて今後の対応も調整されていきそうですね。

 

【合わせて読みたい】
アメトーーク!スポンサー企業はどこ?今後の宮迫博之の復帰はある?

Sponsored Links

【まとめ】「嘘つき」田村亮・宮迫が記者会見をやらない理由とは?

田村亮

2014年の『闇営業』に出演していた田村亮

今回は、2014年の『闇営業』に出演していた、宮迫博之さんや田村亮さんら多数の芸人がギャラを受け取っていたことが発覚し、『謹慎処分』を受けたという騒動について調べていきました。

そして、こんなに厳しい反応が返ってくるとは思わなかったのかも知れませんが、
世間の反応は、非常に厳しいものが多く、「引退」を望む声が多いようです。

そして、そんな「嘘つき」田村亮さん・宮迫博之さんが記者会見をやらない理由についても、考えてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です