【トランプ大統領/失礼すぎ!?】メラニア夫人の足組みや態度が話題に!

天皇・皇后両陛下のトランプ夫妻との面会中

Sponsored Links

 

5月25日より、国賓として来日されているアメリカのトランプ大統領と、妻・メラニア夫人ですが、27日の午前中には、天皇陛下と皇后両陛下との面会が行われました。

その際のメラニア夫人の足組みが失礼ではないか?
と話題になっています。

その他、トランプ大統領が上皇陛下に対して、腕のあたりをポンポンと2回叩いていたという件も物議を醸しています。

 

Sponsored Links

 

【トランプ大統領/失礼すぎ!?】メラニア夫人の足組み(画像)

天皇・皇后両陛下のトランプ夫妻との面会中

天皇・皇后両陛下のトランプ夫妻との面会中

2019年5月、【令和】になってはじめてのアメリカ大統領の訪問という、宮内庁を始め、安倍総理大臣など日本にとってもかなり緊張感のあるイベントですが・・・。

その際のトランプ大統領・メラニア夫人の態度が失礼ではないか?

と、日本人なら誰もが首を傾げてしまうようなヒヤッとする場面がいくつかありました…💦

ネットの反応は?

トランプワイフが天皇皇后両陛下との席で脚組んでんのは失礼ではないの?そんなもんなの?両陛下は寛大でいらっしゃるだろうけど。
(素朴な疑問)

— ノゾミ (@fabiennerosso) 2019年5月27日

トランプの嫁、天皇皇后両陛下との会見で、座った瞬間足を組むと、何という失礼な。顔だけじゃなくて素行も下品だな。天皇陛下即位後に最初に会う外国の要人というパフォーマンスのためだけに来るのは良いが、ちゃんと嫁の教育しとけよ。

— kikoushi (@kikoushi) 2019年5月27日

その一つに、27日の皇居・宮殿東庭(とうてい)にて行われた「天皇・皇后両陛下との面会」の際にメラニア夫人が、ガッツリ足を組んで座ってしまっているというもの…。

皇后雅子さまとメラニア夫人は、気さくな雰囲気で話していたのかも知れないが、コレはちょっとマズイかも知れない??

 

Sponsored Links

【トランプ大統領/失礼すぎ!?】メラニア夫人の足組みはむしろフォーマル説!!

ツイッターなどの反応を見ても、メラニア夫人の足組みについて不快な気分になったという意見が多かったコトも事実としてありますが、

じつはアメリカ大統領は足を組むコトがむしろフォーマルだと言われている…。らしいです(゚д゚)!💦

うーーん、、コレはどうなんでしょう?

アメリカでは礼儀として失礼に当たらないという考え方が強いと考えられます。
そして、フランスや英国の大統領の態度などを見てみても、同様に足組みをしている場面がよくあります。

 

Sponsored Links

メラニア夫人の「足組みは最高のマナー」|誤解は歴史的背景の違い?!

人にいつ襲われるか解らないと言う社会
トップ同士の会談等、公の場においても
足を組むことが自然に行われようになりました。
欧米人には攻撃をする意思がないことを相手に示し
胸を開いて話し合う用意があることを伝える
最高のマナーなのです。
引用:マナーの常識 日本とアメリカ・ヨーロッパの違いより

👆どうやら、この感覚の違いには大きな歴史的な背景の違いなどが関係しているもよう。

👆オバマ大統領もこんな風に「足組み」をしていました。

要するに、本来ならアメリカでも失礼に当たる(会社などのシーンでは・・・?)ようですが、欧米諸国では昔から「いつどのタイミングで決闘や争いが始まるかもわからない!!」という危機感の中で、【足を組むというリラックスした態度をとる(ポーズを見せる)コト】が、心をひらいていますよ。

というサインになるのだそうです。

非常に理解しづらい部分でもありますが、フレンドリーに接することこそが、むしろスマートであり最高のマナーのようです。

ヘリコプター

5月25日【令和】になり初のアメリカ大統領の来日…

それについて。

「日本に来るなら、日本の礼儀作法を勉強してから来てよ!!(# ゚Д゚)」

という意見もありますし、それも理解できます。
難しいところではありますが、日本人が海外へ行って本来のマナーとは反対の行動を取ってしまうことも往々(おうおう)にしてある事を引き合いにしてみると、どうしようもないのかな?

と感じる面もありますよね…💦

とはいえ、海外に行くのも来るのも、同様に相手国の正式なマナーや礼儀作法について、事前にある程度の知識を勉強してから来るべきだとは思います。

 

Sponsored Links

【トランプ大統領/失礼すぎ!?】上皇陛下への”腕ポンポン”が話題に!

上皇,トランプ大統領

上皇陛下とトランプ大統領の面会にて

さて、それについて非常にヤバいと感じてしまうのが、トランプ大統領が取ってしまったこのカジュアルな態度

上皇陛下に対して、フレンドリーな雰囲気に見せようとしたのか、”腕ポンポン”をしてしまったのです…(゜o゜;💦

コレはさすがに、ちょっといくらなんでもヤバいかと思います。

ふだんなら、終始お優しい表情で微笑んでおられる美智子さまでさえも、驚きを隠せないご様子です。

さすがに、「日本の礼儀作法」が複雑だとかや「文化の違い」などの範疇(はんちゅう)を超えているような気もしてしまう…。

といった感じですが、今後も2020年の東京五輪も控えていることですし、このような海外との文化の違いについて「モヤモヤしたり」「イライラしたり」するんでしょうか・・・💦

お互いに、ある程度の知識や勉強をしていくほうが今後のためかも知れないですね!

 

Sponsored Links

【トランプ大統領/失礼すぎ!?】まとめ

トランプ大統領,メラニア夫人

トランプ大統領夫妻と、取り囲む人たち

今回は、トランプ大統領夫妻が礼儀作法やマナーがなってないんじゃないか?失礼すぎすのでは!?などなどの意見が多かったので、まとめてみました。

その中で、特に嫌悪感を感じた方が多かったことに、『メラニア夫人の足組み』が挙げられます。

しかし、この「足組み」については、むしろ「最高のマナー」であると言った解説もありますし、オバマ大統領も「足組み」をしていたことなどから、単純な文化の違いだと考えられるのではないでしょうか?

それについて、「事前に勉強しておくべき」などの意見もありますが…。

さてその他にも、上皇陛下に対するトランプ大統領が取ってしまった行動は、さすがにヤバいような気がしてしまってヒヤヒヤさせられましたね。。

「足組み」と同じ理由で、むしろフレンドリーな意味があったのかも知れませんが…💦

さすがに、上皇陛下の腕のあたりを「2回もポンポンしてしまった件」については、ちょっと疑問が残ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です