【ライラック】MVの女の子は誰?美波なのか?検証と本人画像も!

今回は、2019年1月にメジャーデビューが決まっている、大型新人シンガーソングライターの美波さんのmusic video(MV)に登場する女の子は、一体だれなのか?ということについて検証してみたいと思います!

ちなみに「main actor」という楽曲にもこの女の子が登場するので、その辺りの関係性についても検証を交えてみたいと思います。

そして、PVやMVでは今のところ本人画像はなく、
全てアニメーションによって作成されたmusic videoとなっています。

もちろん、デビュー前ということもあってか、あえて顔出しを控えているのかもしれませんが・・・。

ファンとしては、本人画像がとっても気になるところ・・・だと思います(;゚ロ゚)🔎

そんな謎の多い美波さんについて、本人画像も検証しつつ見て行きたいっと思います!

Sponsored Link

 

【ライラック】MVの女の子は誰?

「ライラック」のmusic video(MV)では、美波さん本人ではなく、主人公の女の子はアニメーションによってその世界観を表現しています。

シンガーソングライターの美波さんは、自身のTwitterやライブ配信アプリ「ツイキャス」などでリスナーやファンの方との交流を大切にしています。

そんなリスナーとの身近な距離感を大切にしている彼女は、何故かライヴ以外の公式な場で「本人の顔が解らないようにしている?」ともとれるような活動方法を取っています。

「ライラック」MVより

2019年1月メジャーデビューを控えていることもあっての、
あえて「温めている感」もありますが・・・(゚-゚)

ファンとしてはその真相が気になるところでもありますよね(゚o゚;)💦

MVの女の子は美波さんなのか?

「ライラック」のmusic video(MV)のなかに登場する女の子が、
美波さん本人を描いているモノなのか?

それとも全く別の誰かなのか・・・?も気になるところだと思います。

「ライラック」は、2018年6月12日付けでYouTubeにアップされています。
そして、この時すでに美波さんはメジャーデビューが決定しています。

ちなみに、デビューが決まってからのmusic video(MV)としては、意外にも2作目のアップとなるのが「ライラック」なんです。

その、1作目とは「main actor」という楽曲です。

1作目のMVがコチラ☟

この「main actor」という楽曲と今回のテーマ「ライラック」のMVについて、
いくつかの共通点があるということもちょっと気になるところです・・・(゚-゚)

 

そして、

 

「main actor」のMVに登場する女の子と、
「ライラック」の女の子とが、とてもよく似ています。

「main actor」より

わざわざ2作連続で類似した人物を登場させている訳なので。。

やはり「美波さん本人を描いているんだろうな」と想像できますが、
歌詞の中にちょっと気になる点があるので、その点について少し検証してみたいと思います。

『ライラック」歌詞より

さて、1作目のMV「main actor」と「ライラック」に登場する女の子が美波さん本人なのか?
という疑惑について、検証してみたいと思います。

気になる点が、「main actor」では主人公の一人称の表現は『僕』という言葉で表わされています。

それに対しライラックでは、
」という言葉が前半の歌詞で登場し、後半では「私」という一人称も使われています。

「ライラック」歌詞(一部抜粋)

いつかの声が今僕の心を窮屈にしていく

ああだったんでしょ こうだったんでしょ

身勝手解釈receiver

 

変わらなきゃ飽きましたって

変われば変わりましたよねって

一体なんだい?それなんだい?

矛と盾は無くならないようでして

中略

人生そうハイに

人生そう前に

人生聡明に

変わりたいのは山々だが

私は根拠も証明もないような現状世界くらいがお似合いだ

人生そうラフに

人生そうタフに

実際そうゲームみたいに単純明快に生きたくって

A、Bボタンで変えてみたい未来もあるんだ
作詞:美波

 

と、
「ライラック」では、「僕」と「私」が混在しているのです。

ちょっと気になりませんか?

とは言え美波さんは女性シンガーですから、
一人称で自分を表わすなら「私」が普通ですよね。

ただ、他のミュージシャンの多くの楽曲でも「女性だから」とかは関係無く「僕」という代名詞で表現されることはよくあることです。

歌詞に登場する人物を『誰か別な人物』に設定し書いていることが多かったりします。

 

しかし、今回の例では前半の代名詞が「僕」に対して、
後半では「私」という一人称に変わっています。

「私」という表現だと、リスナー側からすると『美波さん本人の言葉』という感じがより生々しくリアルに感じられる気がしますよね(・_・)👂

そういった狙いが込められているようにも感じ取れるんですが・・・・

 

ちょっと深読みすると。。

もしかしたら
前半の「僕」って誰か設定があるのでは?

「もしそうだとしたら、誰なんだろう??」

と気になってしまうところではないでしょうか。

 

「main actor」より

そしてコチラは「main actor」の女の子。
ここで登場する「僕」という代名詞は、歌詞の内容から推測しても一貫性があるので完全に一人の「誰か」だと考えられます。

ただ少し気になるのが、この女の子が「ライラック」に登場する女の子よりもとても幼く見えることです。

つまり、「main actor」とは少し子供の頃の美波さんのようなイメージを落とし込んだ楽曲なのではないか?
ということです。

それに対し「ライラック」の女の子は、もっと女性的に成長した印象があります。

学生時代もしくは仕事などを少し経験し始めたような、
普通の20代前後の女性のような、現代の生活に溶け込んだ雰囲気があります。

そう考えると、「ライラック」の歌詞に出てくる

いつかの声が今僕の心を窮屈にしていく

ああだったんでしょ こうだったんでしょ

身勝手解釈receiver

この書き出しで始まる「ライラック」の

いつかの声が今僕の心を窮屈にしていく

この歌詞の中の「僕」とは、
「main actor」に描かれている「誰か」を引き連れているイメージなのではないか、と考えられます。

そんな風に読み取って考えてみると、時系列的にも時間軸が合致してきますし、
より深く「ライラック」の主人公の女の子を理解する手がかりとなりそうです。

つまり、MVの1作目にあえて人気曲の「ライラック」ではなく
「main actor」を提示してきた理由も納得がいくということになる訳です。

「ライラック」は幼い頃の頼りない自分から、
少し抜け出した大人になりつつある一人の女性へと変化していく過程を描いた作品とも言えるのではないか・・・?

 

とは言え、これはあくまで一つの解釈としてですが。

 

実際にもしそこまで計算されて作詞されていたら、すごい才能ですよね!!!
いや美波さんは実際にすごい才能の持ち主だと思いますし、、ありえ無くはないと思うんですよね(;゚ロ゚)!!

そして、もし最初からそれを踏まえてMVの構成まで考えられていたとしたら・・・(゚-゚)

かなりの天才だと思います!!!
しかもまだデビュー前だなんて。。

 

【こんな記事もよく読まれています!】
【シンガーソングライター美波】ライラックの歌詞の意味を徹底解説!意外にもデビュー曲は「カワキヲアメク」

美波さん本人画像も!

さて、そんな謎の多い人物としても有名な美波さん。
実際にどんな人物なのかとても気になるところだと思います。

今回は、MVの画像と実際の美波さんと思われる人物の画像を比較しながら見てみたいっと思います!

まずは美波さん、本人画像を見ていきましょ~(*゚д゚*)🔎

「って・・・。。」
本人画像めっちゃかわいいですよね!!

カラコンを入れて、目がパッチリと端正な顔立ちをされています。

かなり美少女のようです。

☝この画像は、お風呂上がりのすっぴんにカラコンを入れただけという噂ですが、
とても綺麗ですね。

美波さんの力強い歌声からすると、けっこう細身な印象を受けます。

 

さて、MVの女の子はというと。

こんな風に時々
「カラコンを入れた少女」が登場します。

1枚目の画像ととてもよく似ていますよね(*゚∀゚*)
ということは、やっぱりご本人なんでしょうか。

本当にお美しい方ですね。

ライヴ中の画像と思われる1枚と、音楽フェスに行ったときと思われる画像です。
この辺りは、バンドマンである彼女のごく普通の日常風景だと理解できますよね。

 

この横顔の感じも似ていますね、やっぱりMVに登場してくる女の子は美波さんご本人だと言えそうです。

しかし今のところ公式の場で、本人の画像が公開されていないため、
実際のところはまだ少し曖昧な部分を残しています。

こうなるとますます2019年1月のメジャーデビューが楽しみになってきます(●^o^●)

今後の美波さんの活動にも、たくさんの注目が集まりそうですね!

Sponsored Link

【ライラック】MVの女の子についてまとめ

今回は、謎の多い人物【シンガーソングライターの美波さん】について、
「ライラック」のmusic video(MV)の女の子が誰なのかを紐解きながら検証してみました!

いかがでしたか?

「ライラックと「main actor」のMVの意外な繋がりと、そこから「ライラック」の歌詞を考えてみたりとちょっと視点を変えて考察してみました。

それにしても、ご本人画像がいまだ正式には発表されていないなか、
美波さんご本人と思われる画像が美少女過ぎてびっくりしました(*゚д゚*)🔎

2019年1月のメジャーデビューがとっても楽しみですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です