西野七瀬の顔変わりすぎ!目頭切開や歯列矯正の噂?高須先生が整形外科通いを暴露!

元乃木坂46の人気メンバーで、現在は女優としてさまざまな作品に出演している西野七瀬さん。

昔からアイドルらしいルックスと、小顔で小動物系の見た目で人気を博していますよね。

そんな西野七瀬さんですが、なんと顔が変わりすぎという整形疑惑が浮上しているようなんです。

今回は、西野七瀬さんの整形疑惑について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

【画像】西野七瀬の顔変わりすぎ!世間の声や評判も確認

西野七瀬さんは乃木坂46卒業後も、女優として活動しており、長らく人気をキープしていますよね。

そんな西野七瀬さんですが、どうやら昔と比較して顔が変わったと噂されているようなんです。

中には、『整形する前のほうがよかった』という意見も・・・

たしかに世間の声を見てみると、整形を確実視している人が多いようですね。

西野七瀬さんの学生時代~デビューしたてのころの写真を見てみましょう。

卒業アルバムの写真を見ると、まだあか抜けないので顔の雰囲気は違いますが、いまの面影がありますよね。

デビュー以降はメイクをしているので、学生時代と多少異なりますが、パーツはほとんど変わりません。

写真集を発売したころの写真を見てみると、眉が上向きから平行眉になり、目尻も下がったように見えます。かなり印象が変わりました。

西野七瀬さんの2nd写真集は、週間オリコンランキング写真集部門で初登場1位になり、このころがピークに忙しかったと思います。

やはり、目元の印象が大きく変わっていますね。学生時代の写真と比較すると、二重の幅が違っているように見えます。

西野七瀬に目頭切開や歯列矯正の噂?

西野七瀬さんは、どんどん顔が変わっていったと言われており、中でも目の整形疑惑が浮上しています。

具体的には、「末広型二重がら並行型二重へ」「つり目からタレ目へ」変化しているとされています。

西野七瀬さんが整形していたとすると、「目頭切開」「埋没法」をしている可能性があります。

平行型二重になるように整形すると、つり目からたれ目になるそうです。

また、目尻切開をすることで、目尻が下がって優しい目元になります。

たしかに、西野七瀬さんの目は並行二重になっており、以前とだいぶ印象が違いますね。

『目』は顔のパーツの中でもかなり印象深いですから、少しの変化でも気になる人が多いと思います。

昔の西野七瀬さんと現在の西野七瀬さんを比較すると、二重の幅が明らかに違います。このことから、二重になるよう整形している可能性があります。

二重整形をしている人の共通点というのが、並行二重(二重の幅が一定)なんですね。

メスを使う『全切開法』と比較してもお手頃で、気軽にできる整形として人気なんです。

目頭切開は、目頭を切って二重幅をつくる施術ですね。

目頭切開をしたとすると、目頭が不自然に尖る場合があります。西野七瀬さんの場合は微妙なところですが、若干尖っているのが分かります。

目頭切開とは『蒙古ひだ』を広げて、目を大きくする整形です。

昔の西野七瀬さんは、つり目でクールな印象ですが、現在はたれ目で優しい印象ですね。

涙袋も若干目立つようになっており、ヒアルロン酸を打っているとされていますが、これはメイクのようです。

そのため、西野七瀬さんがおこなった整形は、「目頭切開」「埋没法」の可能性が高そうです。

西野七瀬さんはアイプチやアイテープをしている可能性もありますが、アイプチだとなかなか綺麗な並行二重にはなりません。

アイテープは誰でも簡単に二重にできますし、ずっとテープをはることで本当に二重になったという人もいます。

アイテープを使うと、二重線の下にもう一つ線ができます。西野七瀬さんも細い線が見えるときがあるので、もしかしたらアイテープで作った二重かもしれません。

そして、若い頃は肌に張りがあるため、瞼が比較的重くなるのですが、年齢を重ねて脂肪が薄くなり、自然と二重の線がくっきりします。

目尻も同じように、だんだんと垂れていくのも自然なことではありますが、西野七瀬さんの場合はかなり変化しているので、整形の可能性がありそうです。

また、西野七瀬さんは歯列矯正していたことも分かっています。

笑った時の綺麗な前歯が印象的な西野七瀬さん。スマイルラインが下唇のライン上に乗っているので、理想的な笑顔といえます。

ひとつひとつの歯が大きいのがコンプレックスだったそうですが、今は出っ歯ということもなく、前歯もそこまで目立っていません。

出っ歯を改善させるために、歯列矯正をしたと考えられます。

西野七瀬さんは、真ん中から数えて五番目の歯を抜いて、歯列矯正をしたようですね。

抜歯は左右対称の歯を二本抜くそうで、そのあとは矯正器具をつけるのですが、西野七瀬さんの場合は職業柄、裏側につけるタイプだったようですね。

西野七瀬が整形外科通い?高須先生が暴露?噂の真相を徹底調査!

西野七瀬さんは、美容整形外科で有名な『高須クリニック』に通っていたという噂もあります。

確証はないものの、芸能人が多く通っていることでも知られていますね。

西野七瀬さんの顔については、高須クリニックの院長・高須克弥さんも言及しています。

高須院長は、ツイッターのフォロワーから、「この人完璧ですよね」と質問されることが多いです。

かなり辛辣な意見かつユーモアを交えて答えるのですが、その中で西野七瀬さんに関する質問もありました。

西野七瀬のファンと思われる人から、「乃木坂46の西野七瀬さんはこの角度から見ても完璧です。どうしてですか?」という質問に対して、「そのようには見えません。あなたの目が完璧でないのは間違いありません」と、言い放ったのです!※現在は質問の投稿は削除されてます。
エントピより引用

どうやらこのやり取りが発端っで、「西野七瀬が高須クリニックで整形した」ということになってしまったようですね。

そのため、西野七瀬さんが高須クリニックに通っていた、という根拠にはならないですね。

高須院長が厳しく答えつつも鋭いツッコミを入れてくれたので、サービス精神に溢れているといえます。

そして、西野七瀬さんは小顔の割に鼻が大きいことで知られていますが、今も昔も変わっていないので、整形はしていないと思います。

団子鼻を治すために整形したり、鼻筋を通すためにプロテーゼを入れる人は多いですが、西野七瀬さんはいずれもしていないと思われます。

いまだに「鼻が残念」と言う人がいることを考えても、鼻の整形はしてないでしょう。そもそもそこまで鼻がでかいとは思えませんし、みなさんちょっと厳しいですよね。

西野七瀬さんの幼少期の写真が公開されたときに、下からのアングルで鼻の穴が大きく見えたため、「整形した?」と言われたこともあったようです。

しかし、あくまで小学生のときなので、顔が変わるのはごく当たり前ですよね。

鼻や出っ歯についてよく指摘されていたみたいなので、「横顔が不細工」なんて意見もしばしばありました。

鼻は顔の中心にありますし、もし整形したら、顔の印象がかなり変わりますよね。

西野七瀬さんはかなりネガティブな性格で、自身がMCをつとめる『グータンヌーボ2』でも、「性格もイヤ、外見もイヤ」と話していました。

「アイドルなのに不思議よねぇ」と関心を寄せる田中に、西野は続けて「私雰囲気なんですよ、全部」とコメント。
ザテレビジョンより引用

モデルもこなしているほどスタイル抜群ですし、自信があるのかと思いきや、外見が嫌いというのは意外でしたね。

整形する人はみなさん少なからずコンプレックスを克服しようとしますから、西野七瀬さんも顔にもコンプレックスを抱いていたのかもしれませんね。

まとめ

今回は、西野七瀬さんの整形疑惑について、紹介しました。

乃木坂46加入当初と比較すると、だんだん顔が変わっていったのが分かりましたね。

特に目が並行二重のたれ目になっており、整形したとすると「目頭切開」「埋没法」をした可能性が高そうです。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です