西野七瀬の出身地は大阪のどこ?平野区との噂も!実家は金持ち?子供時代や幼少期の画像も確認!

乃木坂46の中心メンバーだった西野七瀬さん。グループ在籍時からソロでも活躍し、卒業してからは女優としても人気を集めていますよね。

写真集も大ヒットを記録し、同性からの支持も厚い西野七瀬さん。出身地や実家が気になる人も多いと思います。

今回は、西野七瀬さんの出身地について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

西野七瀬の出身地は大阪のどこ?平野区との噂も!

西野七瀬さんは大阪府出身です。大阪府大阪市は24区あるのですが、西野七瀬さんの実家は『平野区』だそうです。

大阪府平野区は、24区の中でも最も人口が多く、たくさんの芸能人が住んでいるエリアでもあります。

西野七瀬さんは平野区にあるいずれかの幼稚園に通い、大阪市立長吉小学校出身です。この学区内に、西野七瀬さんの実家があるのでしょうね。

家族構成は両親と兄の4人で、お兄さんはモデルの西野太盛(たいせい)さんです。

幼少期の西野七瀬さんは、手がかからずまったく泣かない子供だったそうですよ。

当時はおてんば少女で、外で遊ぶのが大好きでした。ただ、小学生になるころにはだんだん「かしこまった」少女になり、控えめでおとなしい性格になったそうです。

「小学校に上がる前は、元気で活発だったらしいです。外で遊んだりもしていたらしくて。小学校に上がってから、かしこまったのかなぁ」
モデルプレスより引用

小学生のころはサッカークラブに入っていたので、もともとスポーツが得意なのかと思いきや、ボールは苦手だったそうです。

「小学校の頃『一生に入ろう』って誘われて、サッカークラブに入ったことがあったんですよ。でも、ボールが苦手だったので、周りの男の子がワーッてボールを蹴っている中で、何も出来ずに一人でポツンとしてました(笑)」
モデルプレスより引用

加えて、当時から漫画や絵を描くのが大好きだったそうで、何か紙を見つけてはひたすら描く、の繰り返しだったそうです。

実家の壁にもたくさん落書きしてたそうで、新築だった家が中古のように落書きだらけになってしまったそうですよ(笑)

そのため、当時は漫画家かイラストレーターになるのが、夢だったといいます。

西野七瀬の実家が金持ちだと話題?調べてみた!

西野七瀬さんの実家は、大阪府平野区であることが分かりました。

実家がお金持ちという噂があるのですが、根拠となる証拠はありませんでした。

父の職業は分からなかったものの、「小さい時に万年筆を買ってもらった」「高校時代にフランスへ短期留学予定だった」というエピソードから、お金持ち説が浮上したみたいですね。

ちなみに、父親はナインティナインの岡村隆史さんに似ているそうですよ。西野七瀬さんほどの美女の父ですから、とってもイケメンなのではないでしょうか!

岡村隆史さんと似ているというのは、身長が低いというのもあるそうです。そして、あまり性格は面白くないという厳しい意見も(笑)

そして、母親は西野七瀬さんととてもよく似ているそうですよ。

乃木坂46時代、母の日に自分の母親をイベント会場に招待するという企画があり、その際に西野七瀬さんと母親も参加しています。

西野七瀬さんだけではないのですが、みなさんお母さんとかなり顔が似ていたそうですよ。

「きっと、女バスで頑張って、いい感じで友達を作って、いい感じに楽しんでほしかったんだと思います。私の交友関係について、全部知っていたいと思ってくれる親だったから。私も全部話していたし、頑張ってたんですけど…。特に中2のときはクラスに友達がひとりもいなくて。そういうことを言いたくなかったから、『休み時間は何をしてるの?』って言われても『寝てる。別に誰とも話したくないから』って言ってて。本当にやることがなかったから寝てたんですけど、寝た振りをしている日もあって。…それが辛いんです。でも、辛いって気持ちは、お母さんには言いませんでした」
arより引用

西野七瀬さんは幼少期からおとなしい性格だったので、母はずっと心配していたそうです。

西野七瀬の子供時代や幼少期の画像も確認!画像

西野七瀬さんは、幼少期からとてもかわいらしく、目がくりっとしていてすでに今の面影があります。

幼少期は全く泣かず、手のかからない子供だったのですが、外で遊んだり、活発な一面もありました。

とても大人しい子供で、お風呂で溺れたときも静かに湯船に沈んでいた、という危険すぎるエピソードもありました。

ただ、プールが何よりも大好きだったそうで、泳ぎは今でも得意だそうです。特に潜水が得意で、『潜水のナナ』と呼ばれるほどだったそうですよ。

西野七瀬さんは泣くことも騒ぐこともせず、おとなしくて言葉数も少ない少女でした。

3歳年上の兄とゲームをしているときは、負けると悔しくて泣いたり、コンセントを引き抜いて逃げたり、とても負けず嫌いな性格だったそうです。

しかし、小学3年生のときに男友達に靴の中に画びょうを入れられ、そのことが原因でさらにおとなしい性格になってしまったそうです。

2015年3月に発売された、乃木坂46のシングル「命は美しい」の中に収録されている西野七瀬さんのソロ曲「ごめんね ずっと…」では、生い立ちがPVで表現されています。

「アイドルにならなかった西野七瀬」と題し、看護師になった西野七瀬さんも登場しています。

西野七瀬さんは母の勧めで看護の資格がとれる高校に進学しているので、もし乃木坂46のオーディションに合格していなければ、看護師になっていたでしょうね。

まとめ

今回は、西野七瀬さんの出身地について、紹介しました。

西野七瀬さんの実家は、大阪府大阪市平野区にあるようです。お金持ちという噂がありましたが、根拠となる証拠はありませんでした。

幼少期から大人しく口数が少ない少女でしたが、昔から可愛らしい顔をしているのが分かりました。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です