道枝駿佑の学歴は?高校は偏差値42の大阪学芸!大学進学で明治学院大学に?

デビューを目前に控えている、ジャニーズアイドルグループ「なにわ男子」の道枝駿佑さん。

なにわ男子の中でも中心メンバーとして知られており、2021年冬ドラマ「消えた初恋」でもW主演をつとめています。

そんな道枝駿佑さんですが、どのような学生時代を過ごしてきたのか、気になる方も多いと思います。

今回は、道枝駿佑さんの学歴について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

道枝駿佑の学歴を確認!出身中学はどこ?

道枝駿佑さんは、大阪府出身で、門真市立第五中学校に通っていた、という説が濃厚のようです。

小学校6年生のときに、ドラマ「金田一少年の事件簿」を観て、主演をつとめていた山田涼介さんに憧れます。

その後、自らジャニーズ事務所に履歴書を送り、オーディションを受けて、晴れてジャニーズ事務所に入所しました。

同じ「なにわ男子」のメンバーである、高橋恭平さんや長尾謙杜さんも、同期入所組なんです。

そして、小学校卒業直前に、大阪松竹座でおこなわれた「春休み関西ジャニーズJr.スペシャルShow」で、コンサートデビューをしています。

関西ジャニーズJr.および、「なにわ男子」の中では高い人気を誇っています。

道枝駿佑さんは、出身中学校を明かしていないのですが、私立の共学校である同志社香里(こうり)中学校が有力のようです。

ほかにも、寝屋川市立第十中学校か、同志社香里中学校や近畿大学附属中学校という噂もあります。

道枝駿佑さんは、中学受験をするために、一時芸能活動を休止していたという情報があるのです。

大阪学芸高等学校には附属中学があるのですが、道枝駿佑さんが中学2年生のときに開校しているので、受験できなかったようです。

同志社香里中学校や近畿大学附属中学校は、それぞれの高校に内部進学する可能性が高く、あくまで噂レベルでしょう。

中学時代の道枝駿佑さんは、関西ジャニーズJr.のメンバーとして、「Sexy Zone」「A.B.C-Z」のバックダンサーを務めていました。

中学3年生のときには、沢尻エリカさん主演ドラマ「母になる」にて、俳優デビューを果たしています。

道枝駿佑さんはそれまで演技未経験だったのですが、実の母親である沢尻エリカさんと、育ての親である小池栄子さんとの間で揺れる動く少年役を演じています。

ドラマの撮影中に、「母の日」ということで、沢尻エリカさんと小池栄子さんに石鹸のカーネーションをプレゼントしています。

「母の日に、沢尻さんと小池(栄子)さんにせっけんでできたカーネーションをプレゼントしました。イメージカラーをそれぞれ考えて沢尻さんはピンク、小池さんは青。2人とも喜んでくれてうれしかったです」
MyojyoWEBより引用

当時は大阪と東京を行ったり来たりして撮影に臨んでいますが、道枝駿佑さんはヒマなのが苦手なので、忙しいことはとてもうれしかったそうです。

道枝駿佑の高校は偏差値42の大阪学芸!

中学卒業後、道枝駿佑さんは大阪学芸高校特技コース(偏差値45)に進学しました。

この高校は私立の共学校で、1903年に開校された歴史ある高校です。

また、2010年から芸能活動やスポーツ特化のコースを設置したことから、芸能人も多く在籍しています。

特に、関西ジャニーズJr.のメンバーが多く進学しているようですよ。ファンの間では、聖地のような扱いになっています。

1つ上の先輩に大西流星さん、同級生に長尾謙社さんがいたそうで、3人で「行列のできる法律相談所」に出演しています。

一生懸命勉強している姿が放送されていましたが、「テレビ用」と言われてしまったようですね(笑()

道枝駿佑さんは中学時代からジャニーズとして活動をしていたので、仕事と両立できるように、特技コースに進学しています。

高校1年生で、ジャニーズJr.内ユニットの「なにわ男子」が結成され、道枝駿佑さんもメンバー入りを果たしています。

高校2年生の時には、連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」に出演し、永瀬廉さんや長尾謙杜さんとともに、女装姿を披露しました。

男の子ですが、女の子以上に美形すぎて、とっても可愛らしい!と評判だったようです。

また、道枝駿佑さんは運動神経が良く、ビリヤードの技を初体験ながら20分でコンプリートしてしまいます。

スケートボードの『ショービット』も得意で、ちょっと練習すれば大抵のことができてしまうそうです。

2020年には井ノ原快彦さん主演映画「461個のおべんとう」に出演し、井ノ原快彦さんの息子役を演じています。

そして、ドラマ「年下彼氏」では、初の主演をつとめています。

俳優として着実に成長していった道枝駿佑さん。「なにわ男子」も、結成された当初からバラエティ番組に起用され、メジャーデビューも決定しました。

道枝駿佑の最終学歴を確認!明治学院大学進学の噂は本当?

道枝駿佑さんは、高校3年生の2020年時点では、大学へ進学するかどうかについて、明かしていませんでした。

同じ「なにわ男子」の藤原さんは大学へ進学しているので、道枝駿佑さんも大学に進学すると思われていました。

しかし、道枝駿佑さんは高校卒業後、大学に進学しませんでした。

2021年3月に高校を卒業していますが、インタビューなどで大学進学については語っていません。

「この春、高校を卒業し仕事一本となった18歳の道枝」と説明されていますので、大学に進学せずに仕事に集中しているのですね。

ネット上には、明治学院大学に進学したという噂も浮上しているのですが、現時点では根拠はありませんでした。

近年は同じ関西ジャニーズJr.出身の、King & Prince・永瀬廉さんが明治学院大学に進学しているので、憶測が広まったのかもしれません。

また、メジャーデビュー前に道枝駿佑さんだけ、東京に拠点を変えるというのは不自然ですね。

「なにわ男子」のメンバーでいうと、藤原丈一郎さんは大学に進学しているのですが、進学先の大学は大阪です。

そのため、道枝駿佑さんが、明治学院大学に進学した可能性はかなり低いでしょう。

高校卒業後もその活躍はすさまじく、24時間テレビ内のドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」に出演しました。

10月からスタートした連続ドラマ「消えた初恋」でも、目黒蓮さんとW主演をつとめています。

「なにわ男子」は、2021年11月に、メジャーデビューすることが決まり、今後ますます忙しくなりそうですね。

まとめ

今回は、道枝駿佑さんの学歴について、紹介しました。

門真市立第五中学校⇒大阪学芸高校特技コースに進学しているようですが、中学についてははっきりとした確証は得られませんでした。

高校卒業後は大学には進学しておらず、芸能活動に専念しているようですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です