【画像】道枝駿佑は母子家庭?姉がyoutuber!AKBはデマ?家族構成や兄弟も確認

道枝駿佑さんといえば、なにわ男子のメンバーとして活躍しており、2021年11月にはCDデビューすることが決まっています。

2021年ブレイクすること間違いなしのなにわ男子の中で、道枝駿佑さんは俳優としても頭角を現しています。

そんな道枝駿佑さんですが、家族構成が気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は、道枝駿佑さんの家族構成について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

道枝駿佑の家族構成を確認!母子家庭はデマ?

道枝駿佑さんは、両親と姉2人の5人家族のもと、生まれ育ちました。

道枝駿佑さんは3人きょうだいの末っ子だったのですね。姉が2人いるということで、そのかわいらしい雰囲気は姉譲りなのかもしれません。

ちなみに、道枝駿佑さんは実家で2匹の犬を飼っており、生まれ変わったら犬になりたいというほど溺愛しています。

また、犬のように毎日ゆっくり寝て、遊んでいたいそうです(笑)

2匹の犬は、それぞれ白いトイプードルの「ラデュレ」と、茶色のミニチュアダックスフントの「R(アール)」といいます。

「ラデュレ」はマカロンのお店から名付けて、「R」は車のGT-Rが由来になります。

父親が車好きで、日産のスポーツカー・GT-Rを乗り回していたことから、名付けたそうです。

GT-Rは1,000万円以上する高級車ですので、道枝駿佑さんの実家はかなり裕福なのでしょうね。

道枝駿佑の両親はどんな人?父親と母親の年齢や職業も確認!

道枝駿佑さんの両親は一般人のため、職業や年齢など詳細なプロフィールは不明でした。

道枝駿佑さんは、両親どちらにも似ているそうで、父親と母親それぞれいいところを取って、混ざり合ったような顔立ちだそうです。

両親は昔から美男美女と言われており、父親はかつてジャニーズ事務所に入ることを夢見ていたそうです。

そのかつての夢を、息子である道枝駿佑さんが叶えたのですね。

父は、道枝駿佑さんに仕事のアドバイスをしてくれるそうです。

2017年に出演したドラマ『母になる』では、道枝駿佑さんが撮影中に緊張してセリフを忘れてしまい、監督に怒られたそうです。

さらに、父親からも、「アホちゃうか、気を引き締めろ!」と怒られたそうですよ。

普段は優しいお父さんですが、仕事になると厳しくアドバイスしてくるそうです。

道枝駿佑さんがオフのときは、家でゆっくりするか、家族みんなで仲良く出かけるそうですよ。

父親は思いつきで行動するタイプのようで、思い立ったら突然「今から◯◯行こう!」と始まるそうです。

遠出するときもあれば、近所にショッピングに行くこともあるようです。

また、父親は無類の車好きで、道枝駿佑さんもその影響を受けて、車やドローンが好きだそうです。

父親は良き相談相手で、道枝駿佑さんの仕事も応援してくれます。ときには、バイクで送り迎えもしてくれるそうですよ。

そして、道枝駿佑さんの母親は、大のジャニーズ好きだそうです。SMAPやHey!Say!JUMPの大ファンで、道枝駿佑さんもその影響を受けて、ジャニーズに詳しくなったそうです。

もともとは、山田涼介さんに憧れて、ジャニーズ事務所のオーディションに参加しました。

お母さんも、道枝駿佑さんがお腹にいるときから、ジャニーズに入れようと決めていたそうですよ。

ドラマ『母になる』に出演した際は、藤木直人さんと共演しており、「道枝駿佑さんの母親と同い年」と発言していたので、母親は1972年か1973年生まれでしょうね。

ということは、2021年で49歳になる年かもしれません。

道枝駿佑さんは毎年バレンタインデーになると、母親からアンパンマンチョコを貰っていたそうですよ。

両親揃ってSMAPが大好きということで、部屋の掃除中も車の運転中も、ひたすらSMAPの曲を聞いていたそうです。

道枝駿佑さんはそんな環境に育ったため、ごく自然とジャニーズに憧れていたそうです。

また、家族全員でSMAPのコンサートにも行っていたそうで、道枝駿佑さんがジャニーズになった際は、「家族みんなで協力しよう」となったそうです。

道枝駿佑の兄弟を確認!姉がyoutuberやAKBはデマ?インスタ流出で名前や年齢が流出!?

道枝駿佑さんは、6歳上と2歳上のお姉さんがいます。

道枝駿佑さんは、2002年7月25日生まれなので、お姉さんは21歳と25歳になりますね。

お姉さんたちともかなり仲が良く、いまでも一緒に出掛けるそうですよ。

6歳年上の姉は、身長165cmと高めなのですが、2歳年上の姉は、150cmないくらいの小柄だそうです。

現在道枝駿佑さんは、身長180cmになるほどの高身長ですので、父の遺伝子をしっかり受け継いでいるのでしょうね。

道枝駿佑さんが小学4年5年生の時、桜の花を摘みたかったのか、桜の木の枝を折ってしまったところ、
それを見た道枝駿佑さんの姉が、「あんた、何してるの!」と道枝駿佑さんを厳しく叱ったそうです。
叱られ時に、道枝駿佑さんは「桜の枝は絶対折っちゃいけないって学んだ」のだとか。父親と同じように、お姉さんも言わなければいけないことは、しっかりと伝えて叱る方のようですね。
Magazin Newsより引用

また、小さいころは夜中に一人でトイレに行くのが怖くて、お姉さんについてきてもらったり、愛犬の散歩に一緒に行ったりと、昔から仲が良かったようです。

ちなみに、道枝駿佑さんのお姉さんは、AKB48の道枝咲さんという噂があります。

しかし、結論からいうとこの噂はガセネタです。

「道枝」という苗字がとても珍しく、全国に数十人しかいません。芸能人では、道枝駿佑さんと道枝咲さんしかいないんですね。

全国に”道枝”さんは10人だけという情報もあり、それだけ珍しい苗字なのにもかかわらず、たまたま芸能界に2人もいるとなると、家族だと間違われるのも無理がないですね。

そのため、2人がきょうだいという噂が流れたのですが、道枝咲さんは2003年12月20日生まれなので、道枝駿佑さんより年下です。

そのため、お姉さんではないことが分かりますね。しかも、道枝咲さんは、7人兄妹の長女です。

さらに、道枝咲さんは神奈川県出身ですが、道枝駿佑さんは大阪府出身です。明らかに家族ではありませんね。

まとめ

今回は、道枝駿佑さんの家族構成について、紹介しました。

両親と姉2人の5人家族のもと生まれ育ち、両親はかなりの美男美女で、ジャニーズ愛が強いようです。

姉のうち1人がAKB48のメンバーという噂がありましたが、苗字が一緒なだけで無関係のようですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です