目黒蓮のギャラや年収がすごい!実家が金持ちで私服ブランドはGUCCI?画像

ジャニーズ事務所のアイドルグループ・SnowMan。SixTonesと同日CDデビューし、大きな話題となりましたよね。

中でも、目黒蓮さんはアイドル活動のみならず、俳優・モデルとしても注目を集めています。

そんな目黒蓮さんですが、いったいどれくらいの年収を稼いでいるのか、気になりますよね。

今回は、目黒蓮さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

目黒蓮のギャラがすごいと話題!

目黒蓮さんは、SnowManとしての活動以外にも、単独でモデルや俳優として活躍しています。

最近はCMでもよく見かけるようになりましたよね。だいたいCM1本あたりのギャラは1000万円~3000万円と言われています。

単独で出演すればより単価もアップしますし、グループで出演するとそれだけ取り分は減りますね。

目黒蓮さんが2021年現在出演しているCMは、以下の通りです。

  • レキットベンキーザー・ジャパン「ヴィートメン」
  • アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」:Snow Man・阿部亮平さんと共演

目黒蓮さんはレキットベンキーザー・ジャパン『ヴィートメン』のイメージキャラクターもつとめており、公式サイトが開設されるやいなや、SNSでも一気に拡散されました。

ヴィートメンはソロでの出演ですので、年間契約で1000万円以上はもらっているでしょう。

SnowMan自体が、グループ全体としてもソロとしても、CMに起用されることが多いのですが、その中でも目黒蓮の出演が目立っています。

現在も「Veet MEN」のブランドイメージキャラクターを務め、放送中のCMに出演しているほか、雑誌『with』5月号でGUCCI、『GINZA』5月号で数々のハイブランドを身にまとったことでブランドのPRにも一役買っていた。2020年2月には、嵐・二宮和也とともにJCBのCMにも出演している。
ORICONNEWSより引用

目黒蓮さんが人気メンバーであることは間違いないのですが、群を抜いて好感度が高いのがCM起用の鍵みたいですね。

ナチュラルかつ清潔感のある見た目をしていますし、個性的なヘアスタイルが多いSnowManの中でも、目黒蓮さんはずっと黒髪で、チャームポイントにもなっています。

端正な顔立ちにもよく似合っていますし、万人受けする見た目といえますね。

コンサートなどのパフォーマンスで見せる色っぽさを感じる表情はもちろん、真剣な眼差しに虜になった人も多いはずだ。かと思えば、持ち前の天然さと相まって無邪気に笑う顔も板についている。どれもわざとらしくないのがすごい。2021年1月8日に放送された『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』(フジテレビ系)で雑誌『FINEBOYS』の撮影の様子が放送されていたが、撮影中にも様々な表情を見せていた。
ORICONNEWSより引用

見た目以外にも、目黒蓮さんの好感度につながっているのは、その真面目さです。

ドキュメンタリー番組でも、向井康二さんを素直に褒めており、「いいところはいいって言った方が絶対いい」と、ストレートな姿勢がうかがえました。

ドラマ『教場II』で大先輩の木村拓哉さんと初共演した際は、「一生に1回あるかないかぐらいのチャンスなので、カメラが回ってない時も、ずっと見てようと思った。」と話していました。

また、現場に入ったらずっと警察学校の生徒でいようと、カット後も背筋をぴんと伸ばしたままでいたそうです。

「『キュン台詞下さい』ってこととかって、俺らよくあるじゃん。でもそこで、『愛してるよ』とか『愛してます』とか言いたくないの、絶対に。軽々しくその言葉を言いたくない」と語っていた。
「好かれるためにはこうしたほうがいい」ではなく、あくまでも自分の信念ファースト。その飾らなさも、好感度につながっているのかもしれない。
ORICONNEWSより引用

うそ偽りのない真っ直ぐな姿勢が、画面越しにも伝わって、非常に好感が持てるのでしょうね。

目黒蓮さんはSnowManとしてデビューするまで、ジャニーズJr.として活動していました。

ジャニーズ事務所は基本的に歩合制だそうで、月給制ではありません。

芸能界はほとんどが歩合制ですし、特殊なことではないですが、仕事が少ないとそれだけもらえるお金も少なくなるという事ですね。

お仕事をした分だけ、給料がもらえるわけなので、グループ内でもメンバーによって給料が全然違う、という事も当然ありえます。

ジャニーズJr.でいうと、一番の収入源はコンサートになります。

1公演の出演料は、バックダンサーだと0~8,000円くらいで、メインだと15,000円ほどになります。

デビューした先輩のバックダンサーの場合は、8,000円くらいが相場みたいですね。

ジャニーズJr.の中でも、研修生の場合は、コンサートに出演しても給料がない場合もあります。

メインとしてコンサートに出演すれば、週に何回も公演があるときはかなりの額を稼げることになります。

メインだとグッズの売上分も支給されるので、週給200,000円になることもあるようです。

コンサート以外は、サラリーマンの初任給程度というのがほとんどみたいですね。配信ライブの時の出演料は、もう少し少ないと思います。

Snow Manは、デビュー1年目からレギュラー番組も持っていますし、CMやYoutube出演など、大活躍しています。

いまだかつてない身体能力で、Jr.時代には「職人集団」と呼ばれていたSnow Man。

Snow Manと同じくらい人気だったSixTONESの京本大我さんは、「デビューした現在よりJr.時代の方が忙しい」とも発言していました。

Snow Manのデビュー前の出演公演数は、以下のとおりです。

・ジャニーズカウントダウン(バック)    : 1公演
・JOHNNYS’ King & Prince IsLAND(バック) :47公演
・滝沢歌舞伎ZERO(メイン)         :32公演
・Summer Paradise 2019(メイン)      :28公演
・ジャニーズJr.8.8祭(メイン)       : 1公演
・少年たちTo be(メイン)          :34公演
・東京ガールズコレクション(★)      :1公演
・Youtubeファンフェス(★)         :1公演
エントピより引用

バック10,000円×48公演+メイン20,000円×95公演=1,900,000円+★10,000円×2=2,400,000円という計算になります。

そのほかにも、CMやYoutube、雑誌、テレビやラジオといったメディア出演もありますので、Jr.時代でも年収1千万以上を稼いでいた可能性がありますね。

目黒蓮は年収もすごい!噂の真相を徹底調査

目黒蓮さんの2021年の年収は、個人に特化するとドラマ、CM、雑誌やラジオ、バラエティ番組などの各メディア出演料になります。

教場II(2021年1月3日・4日、フジテレビ) – 杣利希斗 役

消えた初恋(2021年10月9日、テレビ朝日) – 井田浩介 役(道枝駿佑とW主演)
Wikipediaより引用

ドラマは上記2作品で、うち1つは主演を務めます。ドラマのギャラは1話あたり、およそ30~100万円となっています。

目黒蓮さんは主演ですが、W主演となりますし、まだそこまで実績がないので、1話あたり50万円が相場でしょう。

何話放送されるかは未定ですが、9話+「教場Ⅱ」の出演で、だいたい500万円ほどの収入になりますね。

また、バラエティ番組では「アイ・アム・冒険少年」にレギュラー出演しています。こちらは不定期放送のため相場が不明ですが、拘束時間なども考えるとドラマとそう変わらないでしょう。

1年に5回放送されるとして、250万円以上はもらっていると思います。

CMは1000万円×2本で2000万円、雑誌「FINEBOYS」の専属契約が年間300万円、その他のメディア出演を合わせると、3000万円以上は稼いでいると思われます。

SnowManは、結成から8年がたち、2020年1月22日に待望のCDデビューとなりました。

Mis Snow Man時代からすると、11年もの歳月がたっていますから、待ちわびていたことでしょう。

ジャニーズ事務所の場合、入所しするとまずジャニーズJr.か関西ジャニーズJr.に分けられます。

CDデビューをしない限り、何歳になってもジャニーズJr.ということです。

ちなみに、SnowManの場合は、ジャニーズ事務所から2つのアイドルグループが同時デビューするのは、史上初でした。

2020年1月からは、『Snow Manの素のまんま』というラジオ番組も、放送されています。

具体的な年収は発表されていませんが、一般的なジャニーズJr.の月給は20万円よりは多く稼いでいたでしょう。

というのも、SnowManは舞台で活躍しており、舞台のギャラは比較的良いので、収入は高かったと思われます。

CDデビューが決まってからは、さらに待遇もよくなり、高収入になったでしょうね。

一番値段がいいのは、舞台ですね。1カ月公演だと、だいたい40~50万円。「普通の会社員よりもらってる」と思ったかもしれませんが、実際には、リハ期間中はお給料がもらえないので、カツカツなんですよ。
例えば、2012年の『JOHNNYS’ World ‐ジャニーズ・ワールド』は、公演期間約3カ月間だったんですが、リハも3カ月間やっていたんです。となると、出演料は120万円近くだったものの、実質的には6カ月で120万円なので、月に換算すると「月給20万円」。しかも、公演終了後、数カ月後に一括に振り込まれるんで、やりくりは大変!
CINEMANEWSより引用

元ジャニーズの証言によると、ジャニーズJr.時代に一番稼いでるのは、Snow Manということでした。かなり舞台に出演していたので、その影響が大きいようですね。

目黒蓮の実家が金持ちで私服ブランドはGUCCI?画像

目黒蓮さんは実家もお金持ち、という噂があります。

東京都大田区出身のようですが、目黒蓮さんが実家でつくった料理の写真が、とても豪華だったそうです。

メインが”ブロンコビリー”で出てくるような高級ステーキと、テーブルが大理石だったとか。

その写真を見る限りは、お金持ちという可能性が高そうですね。

両親のお仕事は不明なのですが、目黒蓮さんは品行方正なオーラが出ていますので、育ちが良いのでしょう。

大田区は芸能人やお金持ちも多く住んでいますし、田園調布や久が原などの高級住宅街があります。

また、目黒蓮さんは私服でGUCCIなどのハイブランドを愛用しています。

GUなどのプチプラファッションもよく着ているのですが、GUCCIを着てたびたびメディアに登場しています。

SnowManのメンバーから、GUCCIのTシャツをプレゼントされたこともあるそうですよ。

そのファッションセンスが高い人気をほこっている目黒蓮さん。

ファッション雑誌『with』に登場した際は、GUCCIを身にまとってソロで特集されていました。

編集部とGUCCIも全面協力したそうで、それほど目黒蓮さんのファッションセンスが支持されているのでしょうね。

ほかにも、FENDIなど高級ブランドを着用することもあるそうで、やはり実家はお金持ちなのかもしれません。

あと、Jr.の中には、私服で高級ブランドのアイテムを身に付けている人もいるようで、それも「Jr.は相当稼いでる」と思われる要因なのかもしれません。
確かに、一気にどかんとお金が振り込まれるので、その時にブランドものを購入することはあると思います。でも、ブランドアイテムで全身を固める……なんてレベルでは絶対に稼げない!だから、そういうJr.は誰かに貢いでもらってると考えていいかもしれませんね(笑)。
CINEMANEWS

目黒蓮さんも、誰かに貢いでもらったブランドを着ている・・・と考えると、ファンは耐えられませんね(笑)

まとめ

今回は、目黒蓮さんの年収について、紹介しました。

CMへの出演も増え、2021年の年収は3000万円以上になっているのでは?と予測されます。

実家がお金持ちという噂もあり、私服ではよくハイブランドを着こなしているようです。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です