【動画】杉野遥亮は演技下手だけど歌はうまい?演技力や歌唱力を確認!

杉野遥亮さんといえば、「FINE BOYS」のモデルとして芸能界デビューし、俳優としても数々の作品に出演していますよね。

ドラマや映画、CMで杉野遥亮さんを見かけることも多くなり、気になるのがその演技の評判ですね。

杉野遥亮さんの演技力については、賛否両論あるようです。

今回は、杉野遥亮さんの演技力について調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【動画】杉野遥亮の演技力の評価は?世間の声や評判を確認!

杉野遥亮さんはデビュー後、しばらくはモデルとして活動していましたが、2016年の「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」で俳優デビューします。

まだまだ出演作がありますが、杉野遥亮さんはヒット作に立て続けに出演している印象がありますね。

そうなると気になるのが、その演技についての評価だと思います。

俳優デビューして間もない頃は、「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」「キセキ あの日のソビト」といった話題作に出演しています。

「地味にスゴイ!校閲ガール」は、和田正人さん演じる米岡光男と、杉野遥亮さん演じる正宗信喜のコンビに癒される人が続出していました!

杉野遥亮さんの演じた正宗信喜は、とても好青年の役だったので、俳優デビューとしてはとても良い演技を見せていたと思います。

このドラマでは、杉野遥亮さんが「演技が下手」と言われるようなことはなく、むしろ可愛い!癒される!との声があがっていました。

デビュー作ということもあって、かなり期待値も高かったでしょうが、それを踏まえても良いスタートだったと思います。

兄に愛されすぎて困ってます」で芹川国光役を演じた際は、杉野遥亮さんがなかなか芹川国光の役を掴みきれず、不安だったそうです。

しかし、演じているうちに、だんだんと自分と重なる部分も見えて、役柄が理解できたそうです。

この作品でも、杉野遥亮さんの評判は良く、自分と重なる当たり役だったのかもしれませんね。

大恋愛~僕を忘れる君と」では、小川翔太役を演じています。

ドラマの中で、杉野遥亮さんはムロツヨシさん演じる間宮真司と、戸田恵梨香さん演じる北澤尚を暖かく見守る役を演じていました。

そこまで出演シーンは多くないものの、意外とポイントを押さえた役柄だったので、ここでも「杉野遥亮は可愛い」と評価されていました。

続いて、「ミストレス~女たちの秘密~」では、木戸貴志を演じています。

杉野遥亮さんは、長谷川京子さんと共演していましたが、惹かれ合っていながらも、別れてしまうという切ないストーリーでした。

このドラマの最終話は2人が別れるシーンになっているのですが、あまりにも切なくて、女性たちからの共感を呼んでいました。

切ないラブストーリーも、しっかり演じることができるのですね。

2019年放送の「俺の話は長い」では、バーの店長・駒野海星役を演じています。

杉野遥亮さんが演じたのは、まだ若い店長ながらも、悩みを抱えているお客さんに対し、物事の本質をつく言葉を投げかける大人な男性でした。

かなり自然な演技で、杉野遥亮さんはなんでもこなせる俳優さんという印象でした。

2019年11月29日公開の映画「羊とオオカミの恋と殺人」では、映画主演を務めています。その演技力が認められている証拠ですね。

振り返ってみると、杉野遥亮さんはさまざまな役を自然に演じることができる俳優さんなんですね。

とくに表情の演技が上手いと、高い評価を獲得しています。

【動画】杉野遥亮は演技下手?世間の声や評判を確認!

杉野遥亮さんの演技力について調べていると、基本的に「下手」という意見はあまり見受けませんでした。

ドラマに出たてのころは、「可愛い」「初々しい」という声が中心だったようですね。

杉野遥亮さんの自然な演技に、癒やされた方も多いでしょう。

俳優デビューからまだ5年ほどですが、ここまでたくさんの作品に出演しているというのは、それだけ杉野遥亮さんの評価が高いという証ですね。

ここまでの評価を見ても、「演技下手」というよりは、「ダンスが下手」「食レポはイマイチ」というのがありました。

完璧に見える杉野遥亮さんに、そんな一面があるのは意外ですよね。そんなだめなところも、「可愛い」という声が多いです!

https://twitter.com/Riru_kore/status/1315624741273653248?s=20

杉野遥亮さんの演技が下手、という意見もありましたが、いろいろな役柄を演じられる上、表現力がとても豊かだと思います。

演技は十分評価されていますし、プラスそのルックスで、女性陣のハートを鷲掴みという感じですね。

杉野遥亮さんは業界内でも、今後大ブレイクする俳優の筆頭にあげられています。

芸能事務所トップコートの所属で、松坂桃李さんや菅田将暉さん、中村倫也さんの後輩にあたります。

2019年4月からオンエアーされているCM『花王 アタックZERO』では、松坂桃李さんや菅田将暉さん、賀来賢人さん、間宮祥太朗さんらと共演しています。

「5人の中ではもっとも知名度は低いのですが、ここに入っているということは、トップコートがしっかりプッシュしているという証。トップコートはワタナベエンターテインメント系の事務所ということで、業界に対する影響力も強い。プッシュした俳優は必ずブレイクすると言っても過言ではない。実際、2020年は仕事を増やしていて、年初あたりは業界内でも“トップコートの杉野ゴリ押しが始まった”と囁かれていました」
Yahooニュースより引用

2021年は、『水上のフライト』『東京リベンジャーズ』と立て続けに出演映画が公開されます。

ドラマ『ハケンの品格』第2シリーズにも出演し、『ゴールデンまなびウイーク』の“塾生代表”にも起用されています。日本テレビからの猛プッシュも受けているみたいですね。

新型コロナウイルスの影響で、『ハケンの品格』の放送が遅れたり、『水上のフライト』も延期となってしまいました。

そのため、ゴールデンウイークから、ドラマや映画の宣伝でテレビ出演も多くなるはずでしたが、残念ながら延期となってしまいました。

トップコートとしては、2020年中に杉野遥亮さんの知名度を一気に高めたかったそうですが、少し後ろ倒しになってしまったようですね。

そんな杉野遥亮さんですが、トップコートのYouTubeチャンネルに自撮りの「HANDCLAP」動画をアップし、ファンを喜ばせていました。

「外出自粛でストレスが溜まっているであろう、ファンに対するサービスということでしょう。お世辞にも上手とは言い難いダンスは、なんとも言えない可愛らしさがあって、ファンも喜んでいます。本人的には上手く踊れないことにコンプレックスを抱いているようですが、そこを克服しようとしている姿も好感度が高い。でも、あのダンスはなかなかの衝撃映像。それこそ『アメトーーク!』の“踊りたくない芸人”なんかに出てきたらおもしろそうです」
Yahooニュースより引用

ちょっと駄目なところを見せるのも、杉野遥亮さんの魅力なんですね。

杉野遥亮は歌がうまい!歌唱力の評価は?世間の声や評判も確認!

杉野遥亮さんは、映画「キセキ」に出演した際に、「グリーンボーイズ」としてミュージックステーションに出演しています。

あまりの緊張に、頭が真っ白になって歌詞が飛んでしまったそうです。

そんな杉野遥亮さんの姿もかわいい!と言われていました。

杉野遥亮さんの歌声が素敵!と評判のようですね。

杉野遥亮さんら4人がミュージックステーションで披露したのは、「キセキ」「声」などの劇中で披露した曲でした。

実はCDデビューとともに、本家・GReeeeN10周年記念ライブに、オープニングアクトで登場しています。

さいたまスーパーアリーナという大舞台で歌唱しているので、その実力はかなりのものでしょう。

杉野遥亮さんはこの映画以降は歌を歌っていないようですが、とても上手いのでもったいないですね。

4人ともとても歌が上手いので、別の形でも音楽を配信してほしいですね。

まとめ

今回は、杉野遥亮さんの演技力について、紹介しました。

デビューから立て続けに話題作に出演しており、その自然な演技は高評価を得ているようです。

「グリーンボーイズ」として歌手デビューもしており、多才な才能を発揮しています。

これからもますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です