【画像】杉野遥亮の中学の卒アルはある?高校時代の部活はバスケ部!学生時代のイケメン写真も確認

杉野遥亮さんといえば、若手イケメン俳優として人気を博し、ドラマやCMで見かけることも増えましたね。

ネクストブレイク俳優にも選ばれており、今後の活躍が期待される俳優さんです。

そんな杉野遥亮さんですが、卒アル画像が見たい!と思っている人も多いと思います。

今回は、杉野遥亮さんの卒アル画像について調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【画像】杉野遥亮の中学の卒アルはある?エピソードも!

杉野遥亮さんの卒アル画像については、残念ながら中学高校ともに出回っていないようです。

杉野遥亮さんは千葉県八千代市出身で、大和田中学校に通っていました。八千代市の八幡社に初詣に行くのが、毎年恒例だったそうですよ。

杉野遥亮さんは中学時代から大変優秀で、なんと成績が学年トップだったそうです。県内屈指の進学校・佐倉高校に合格するほどですから、かなり成績優秀だったのですね。

小学生のときからバスケットボールに打ち込み、中学生になってもバスケットボール部に所属していました。

ポジションはパワーフォワードだったそうで、学年1位の成績でバスケットボールもできるなんて、完璧すぎますね。

バスケットボール部の顧問がとても厳しかったそうで、部活を通じてかなりメンタルを鍛えられたそうです。

ちなみに、杉野遥亮さんは、本名で活動していますが、「遥亮(ようすけ)」と読むのは珍しいですよね。

杉野遥亮さんの名前は父親が名づけたそうで、祖父の名前「りょうすけ」から文字ったそうです。

字画を調べて「遥亮(ようすけ)」になったそうですが、杉野遥亮さんは自分の名が画数が多いため、学生時代、テストなどで字を書くときは嫌だったそうですよ。

杉野遥亮の高校の卒アルを確認!画像

杉野遥亮さんは、県内屈指の進学校である「佐倉高校」に進学します。

偏差値は71というトップクラスで、一般受験しかありませんから、杉野遥亮さんがかなり優秀な生徒だったのが分かります。

高校時代もバスケットボール部に所属し、小学生のときからずっと続けていたことになりますね。

しかし、バスケットボール部に入部した理由は、意外にも「モテたかった」からだとか。

杉野遥亮さんほどのイケメンであれば、バスケットボール部に入らずともモテそうですけどね。

実際に、杉野遥亮さんは「学校で2番目くらいにモテていた」と話していました。杉野遥亮さんよりモテる人がいたのは、驚きですね。

佐倉高校は、祖母が進学することを願っていたので、受験したそうですよ。

手の届かないレベルの高校でしたが、毎日お祈りして見事合格したそうです。

数学の試験は、見直しができるほど時間に余裕があり、祖母の願いをかなえてあげたい!という杉野遥亮さんの想いが通じたのでしょうね。

杉野遥亮さんは高校時代、モテたいという重いからバスケットボール部に所属しましたが、高校の中ではあまりモテなかったそうです。

しかし、他校の女子生徒にはかなりモテたそうで、通学中に待ち伏せされたり、「杉野遥亮ファンクラブ」が結成されていました。

佐倉高校は千葉県トップクラスの進学校なので、女子生徒はあまり恋愛に興味がなかったのかもしれませんね。

他校でモテモテだった杉野遥亮さんが、「学校で2番目にモテていた」というのは、控えめに言っていたのかもしれませんね。

そんな杉野遥亮さんは、小学生のときに好きだった女子とまたおなじ学校になり、ギャルに成長していたことを新鮮に思って再度告白します。

しかし、小学生のときと同様にフラれてしまったのです。杉野遥亮さんほどのイケメンを振るなんて、もったいないですね・・・

フラれたことがショックだったというのもありましたが、毎日学校に行って単調な日々を送ることに飽きてきた杉野遥亮さん。

不登校になった時期があったそうで、親にバレずに学校を休んでいたそうです。

どんな方法で親にバレずに学校をサボったのかは不明ですが、頭の良い杉野遥亮さんですから、色々と策を考えたのでしょうね。

杉野遥亮の学生時代がイケメンだと話題!画像

杉野遥亮さんは学生時代からかなりのイケメンで、モテモテだったのも納得です。当時の写真を見ると、すでに完成されていますよね!

杉野遥亮さんは正統派イケメンで、どんな役も器用にこなす俳優さんですね。塩顔なので韓国人という噂もありますが、完全なる日本人です。

杉野遥亮さんは高校卒業後、法政大学に進学しました。社会学部を専攻していたのですが、本当は建築関係の仕事に就くため理系の大学を志望していました。

しかし、不合格となってしまったため、文系の法政大学社会学部に進学しています。

行きたい大学ではなかったということもあり、やる気がおきずサークルにも所属せず、ひたすらアルバイトをしていたそうです。

コンビニや居酒屋、バーのオープニングスタッフなど、日々アルバイト漬けだったそうですよ。

その後、2015年に『第12回FINEBOYS専属モデルオーディション』に応募し、グランプリを獲得しています。

所属事務所「トップコート」の先輩である松坂桃李さんに、あこがれていたこともあり、エントリーしたそうですよ。

この芸能事務所には、菅田将暉さんや中村倫也さん、新田真剣佑さんと、人気俳優が多数在籍しています。

オーディションに合格してからは、順調に芸能活動がスタートしたため、2017年の春に大学を中退されています。

「今春、大学も辞めてこの道で生きていくと決めたので、あらゆる経験を糧にして、息の長い俳優になりたいです。」
MYOJYOより引用

モデルとして活動していく中、aikoさんのシングル『プラマイ』のミュージックビデオに出演してから、演技に興味がでてきました。

2016年5月放送のドラマ『民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客』で俳優デビューし、事務所の先輩である菅田将暉さんとも共演しています。

番外編もできるほど人気ドラマだったので、とても緊張したのことでしょう。

2016年10月には、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、知名度を高めました。

その後は、ドラマだけでなく、映画やCM、プロモーションビデオにも多数出演しています。

さらに、2017年公開の映画『キセキ~あの日のソビト~』では、歌手デビューも果たしています!

劇中に結成された“グリーンボーイズ”というグループで、菅田将暉さんや横浜流星さん、成田凌さんらとともにデビューしています。

まとめ

今回は、杉野遥亮さんの卒アル画像について、紹介しました。

残念ながら卒アル画像は公開されていませんでしたが、当時からとても整った顔立ちをしていたことが分かりました。

千葉県内屈指の佐倉高校に進学し、法政大学は中退していたものの、俳優として着実にキャリアを積み重ねています。

これからもますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です