二階堂ふみの家族構成や兄弟を調査!両親は有名人?父親・母親の職業を調査!

二階堂ふみさんといえば、多くのドラマや映画、CMに引っ張りだこの若手実力派女優ですよね。

2013年に出演した映画『ヒミズ』『悪の教典』では、まだ10代ながらその演技が高く評価され、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

そんな二階堂ふみさんですが、家族構成や兄弟がいるのか気になる方も多いと思います。

今回は、二階堂ふみさんの家族構成について調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

二階堂ふみの家族構成を調査!兄弟はいる?一人っ子との噂も!

二階堂ふみさんの実家は沖縄県那覇市で、家族構成は父、母、二階堂ふみさんという3人家族です。

二階堂ふみさんには兄弟がいないようで、一人っ子だったのですね!

実は、以前から兄弟がいるという噂が浮上していたのですが、これはデマのようです。

兄弟ではないか?といわれていたのが、人気ジャニーズアイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー・二階堂高嗣さん。

同じ“二階堂”という名字であることから、兄弟説が浮上したみたいです。顔は全然似ていませんが・・・

二階堂高嗣さんには5歳年上のお姉さんがいるそうで、二階堂高嗣さんは1990年生まれ。二階堂ふみさんは1994年生まれなので、つじつまが合わないですね。

“二階堂”という苗字はそこまで多くありませんが、血縁関係はないようです。根も葉もないデマだったみたいですね。

ちなみに、二階堂ふみさんは宮崎あおいさんとも姉妹ではないか?という噂が浮上していました。

宮崎あおいさんは東京都出身で、二階堂ふみさんは沖縄県出身なので、こちらもつじつまが合わないですね。

宮崎あおいさんは本名も宮崎あおいですし、二海堂ふみさんと姉妹ということはまずありえません。

二階堂ふみさんはデビュー当時から「ポスト宮崎あおい」といわれるほど、顔がそっくりなことが話題になっていました。

そのことから、姉妹説が浮上したみたいですね。

2人の年齢は9歳も違うので世代も離れていますが、メディアに出演するたびに「似ている」と言われるようです。

たしかに顔の形も丸顔で童顔ですし、くりっとした大きな目や、鼻や口などのパーツ、どれをとってもそっくりですよね。

存在感のある雰囲気や、目力もそっくりで、見分けがつかないとまで言われています。

どちらかというと、宮崎あおいさんはふんわりナチュラル系で、ニ階堂ふみさんは、キリっとクール系ですかね。

少しずつ違うところはありますが、姉妹説が浮上するのも納得できるほどそっくりですよね!

二階堂ふみの両親は有名人?父親の職業は?

二階堂ふみさんは母親が沖縄出身で、父親は東京出身の料理人だそうです。

父親の2歳年上が母親だそうで、姉さん女房だったようですね。

母親は20代前半に二階堂ふみさんを生んでいるということで、その2歳下が父親というと、かなり若い夫婦だったのですね。

父親は和食の料理人だそうで、おそばの食べ方にこだわりがあり、二階堂ふみさんもその食べ方を教わったそうです。

最初は麺つゆをつけずに食べて、そば本来の味を楽しんでから、噛まずにすするように、と独特のルールを教わったそうです。

おそばは思いっきり音を立ててすするもの、ということで、二階堂ふみさんは現在もこの教えを守り、そばは必ず音を立てながらすすり飲むそうです。

二階堂ふみの母親はどんな人?母子家庭だけどお金持ち?真相を調査

母親はとても映画が好きだったそうで、二階堂ふみさんが女優の仕事に興味をもつきっかけにもなりました。

母親が映画を見に行くときに、幼い二階堂ふみさんもついていったそうで、よく劇場に足を運んでいました。

二階堂ふみさんの演技の幅が広いのも、幼い頃から感性が養われていたからかもしれませんね。

母親が映画好きということは、二階堂ふみさんが女優になったことを大変喜んでいるのではないでしょうか。

一人っ子ということもあってか、二階堂ふみさんは両親の影響をかなり受けて育ってきたようですね。

そんな二階堂ふみさんのご両親ですが、実は二階堂ふみさんが10代前半の時に離婚しています。

階堂ふみさんは、母親側に引き取られ、高校入学まで沖縄で育ちました。二階堂ふみさんは母子家庭で育ったのですね。

母親何の仕事をしていたかが不明ですが、女でひとつで子供を育てていくのはかなり大変だったと思います。

二階堂ふみさんが高校時代に留学していたり、慶應義塾大学出身ということから、お金持ちという噂も流れていましたが、このときすでに二階堂ふみさんは人気女優になっていました。

学費や生活費は、二階堂ふみさん自身で稼いでいた可能性がありますね。

「正直、私は小中学校時代にあまりいい思い出がなくて(笑)。高校で初めて友達と本気で向き合うことができました。素敵な先生と出会って、学校が特別な場所になったんです。私も、そんな先生になりたいと思った時期ありました。愛子のひたむきなキャラクターには魅力を感じますし、こういう役をいただけるとすごくパワーになります」
jisin.jpより引用

二階堂ふみさんは小中時代にあまりいい思い出がなかったと話していましたが、もしかしたら両親の離婚が関係していたかもしれません。

両親が離婚したときはかなり精神的ダメージを受けたそうで、現在でもそのダメージはゼロにはなっていないと話していました。

まとめ

今回は、二階堂ふみさんの家族構成について、紹介しました。

両親と3人家族で生まれ育ち、兄弟はいないことが分かりました。

幼い頃両親が離婚するという辛い経験をしていたのは驚きでした。

これからもますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です