窪田正孝のギャラや年収が凄い!自宅マンションは目黒区?バイクや愛車も調査!

窪田正孝さんといえば、ドラマ「デスノート」で主演を務め、ブレイクしてからも数々のドラマや映画で主演を務めていますね。

また、クールでイケメンなうえに、演技力の評価も高く、ドラマなどで数々の受賞をするなど、今後の活躍も期待されています。

そんな窪田正孝さんですが、いったいどれくらいの年収を稼いでいるのかが気になりますよね。

今回は、窪田正孝さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

窪田正孝のギャラや年収が凄いと話題!

現在、テレビや映画、CMと大忙しの売れっ子俳優・窪田正孝さん。

超売れっ子となった現在、どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか。

もちろんギャラが正式に公表されてるわけではないので、あくまで予想になってしまいますが・・・

ドラマですと、一本あたりのギャラは100万円と言われています。

同じ若手イケメン俳優の山崎賢人さんは、ドラマ一本あたり110万円と言われています。

主役級という意味ではおなじですので、窪田正孝さんも最低100万円はあると思います。

窪田正孝さんは2017年に、主演を務めたドラマが3本放送されていますので、全10話と考えると、3,000万円くらいになりますね。

また、2017年は映画も4本出演していますが、映画のギャラは意外と低く、主役級でも300万円~500万円と言われています。

窪田正孝さんが主演を務めたのは「東京喰種トーキョーグール」だけなので、1,000万円くらいだと思います。

そして、もっとも稼げるのはCMです。

もちろん、タレントのレベルによってギャラも変わってくるのですが、人気俳優ですと、最低3,000万円はあるでしょう。

だいたい売れっ子俳優ですと、相場が1クール(3ヶ月)1,500万円で、年間では4,000万円くらいだそうです。

窪田正孝さんは、2016年から「資生堂」など大手4社とCM契約をしていますので、年間契約は1億6000万円ほどになりますね。

そのため、トータルすると約3億円くらいの年収は稼いでいるのではないでしょうか。

しかし、窪田正孝さんはスターダストプロモションに所属していますので、事務所に払うマネージメント料や税金などが引かれます。

稼いだ額が、そのまま本人に入るわけではないですね。それでも、2億円超えの年収は稼いでると思われます。

窪田正孝さんは、2014年放送のNHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演で、知名度が高くなりました。

その後は、ドラマ『Nのために』『アルジャーノンに花束を』『デスノート』などに出演し、「2015ブレイク俳優」でトップに輝きます。

2015年年末に発表された「Yahoo!検索大賞」においても、パーソンカテゴリー俳優部門を受賞し、以降はずっとドラマなどで主演を務めています。

2020年2月28日に公開された、三池崇史監督最新作映画『初恋』では主演をつとめ、「第72回カンヌ国際映画祭」の監督部門に選出されています。

さらには、「第44回トロント国際映画祭」ミッドナイト・マッドネス部門へも出品されました。

窪田正孝さん演じる余命僅かなプロボクサーが、ヤクザに追われる少女・モニカと出会ったことで、アンダーグラウンドの世界へ足を踏み入れるというストーリー。

ボクサー葛城レオ役を演じ、体脂肪率5%まで肉体改造をして役作りをしていました。

2020年前期NHK連続テレビ小説『エール』では主演を務め、「マッサン」以来史上2人目となる男性主人公ということで、話題になりました。

だいたいの俳優が歩合制ですので、事務所の取り分を踏まえて、推定年収は2億円くらいだと思います。

例えば映画の場合、「主演」と「出演」ではギャラ単価が変わります。

「CM」は1クールと年間契約で金額が変わりますが、単価が大きいことには変わりないですね。

窪田正孝の自宅マンションの場所は目黒区?画像

窪田正孝さんは、私生活では2017年7月放送のドラマ『僕たちがやりました』で共演した水川あさみさんと、2019年9月21日に結婚しています。

結婚生活については、「おうちでご飯食べるたのしみがすごく増えた」と幸せそうに語っています。

窪田さんは筋肉隆々の鍛え抜かれた肉体をしていますが、役うくりで必要な時は、水川あさみさんも食事をサポートしてくれているそうです。

水川あさみさんは、交際中に窪田正孝さんのマンションに通ってる様子を目撃されており、結婚後もこのマンションに住んでいる可能性があります。

ちなみに、水川あさみさんは1983年7月24日生まれということで、窪田正孝さんより5歳年上の姉さん女房なんですね。

ドラマでは、水川あさみさんが教師役を演じ、窪田正孝さんが生徒役という関係でした。

窪田正孝さんが水川あさみさんとの結婚を決めた理由については、水川あさみさんの献身的な尽くす性格と、料理の腕もあったのでしょう。

同棲報道があった際は、都内の高級住宅街にあるデザイナーズマンションに住んでいました。

家賃は約40万円で、東京都目黒区にあることがわかっています。

都内にあるデザイナーズマンションの、エントランス入口から出てくる水川あさみさんがばっちり撮られていましたね。

都内の高級住宅街に建つデザイナーズマンションで、家賃が約40万円、エントランスの壁が木目調で、駐車場のシャッターが茶色という条件までバレてしまいます。

高層マンションは、一般的に駐車場は地下にありますが、2人が住んでいるのはシャッター付きの駐車場で、高層マンションではない可能性が高いですね。

そのため、マンションは低層マンションの「The MEGURO」ではないかと予想されます。

東京都目黒区目黒3-12-17にある5階建てのデザイナーズマンションで、存在感のあるオシャレな風貌になっています。

このマンションは、家賃185,000~360,000と、部屋によって値段が変わってくるようです。

マンションの名義は窪田正孝さんで、家賃の約40万円を窪田正孝さんが支払っているということで、水川あさみさんと窪田正孝さんの部屋は最もグレードの高い部屋でしょう。

結婚したことで引っ越す可能性もありますが、しばらくは目黒のデザイナーズマンションに住んでいると思われます。

窪田正孝の愛車はバイクが話題!画像

窪田正孝さんは、学生時代に自動車整備士を目指していたほど、大の車好きです。

『ダイハツ・ロッキー』のCMキャラクターも務めていて、ロッキーのキャッチコピー「新自由SUV」のコンセプトと、窪田正孝さんがばっちり当てはまっているのではないでしょうか。

また、六本木ヒルズでは『ロッキー』発売記念イベントが開催され、窪田正孝さんが生CMに挑戦しています。

流ちょうにプレゼンテーションをすすめていき、普段から車への愛があふれていることがうかがえます。

そんな窪田正孝さんの愛車は、ロードスター。2017年に水川あさみさんとのドライブデートをスクープされた際に、乗っていた車です。

スポーツカーの中でも車高が低く、オープンしたときに乗る人の姿が引き立つようなデザインになっています。

ロードスターの歴史は長く1989年に発売された『ユーノス・ロードスター』から始まり、2000年には「世界で、最も多く生産された2人乗り小型オープンスポーツカー」としてギネスブックに認定されています。
ライトウェイトな車体から生み出される走りは、スポーツカーにふさわしいものです。ロードスターのこだわりである「人馬一体」を体感することができるでしょう。
車好きな窪田さんだけに、走行性能にも妥協がないのかもしれません。
サンケイスポーツより引用

この車の値段は250~320万円くらいだそうで、意外にもお求めやすい価格になっているんですね。

芸能人は高級外車に乗っているイメージがありますが、窪田正孝さんは国産車ということで好感度上がりますね!

単に高い外車を買わずに、本当に自分の好きな車を買ったということなんでしょう。

また、2013年には、『ホンダ』のCMで「バイクが、好きだ。」に出演していました。

車と同様バイクも大好きで、運転していると伝わってくる振動がたまらない!と話していました。

16歳の誕生日を迎えてすぐにバイクの免許をとったそうで、兄2人もバイク乗りだったため、影響を受けているのかもしれません。

ドラマ『アンナチュラル』でも、KAWASAKIのバイクに乗っていましたね。石原さとみさんを後ろに乗せて走る姿が、とてもカッコよかったです。

2018年には、バラエティ番組に出演し、趣味の洗車を披露しています。

学生時代のアルバイトはガソリンスタンドで、自ら洗車の担当を志願するほど洗車にはこだわりがあります。

自分の車ではないにもかかわらず、汚れた『トヨタ・FJクルーザー』にかなりテンションが上がっていました。

車に話しかけながら洗う姿は、なんだか異様にも見えました(笑)

普通は最後に洗うタイヤを最初にタイヤを洗い始めて、スタジオを驚かせていました。

汚れがひどい場合は、タイヤ、ホイールを最初に洗うと、ボディに汚れが飛び散らないということを知っていたのでしょうね。

最後の拭き上げ作業も、ボンネットの裏やグリルなど細部までチェックするのが窪田さん流です。

人間がシャワーを浴びたい気持ちと同じで、車だってキレイになりたい。びしゃびしゃのままじゃ風邪を引くから、車だって同じという考え方のようです。
真冬にもかかわらず3時間の洗車を終了し、仕上がった車はもちろんピカピカに輝いていました。普段から6時間ほどかけて車と向き合っている窪田さんらしさにあふれています。
Viewnetより引用

窪田正孝さんの、底知れぬ車愛が伝わってきましたね。

まとめ

今回は、窪田正孝さんの年収について、紹介しました。

ドラマ、映画、CMと幅広く活躍しているので、推定年収は3億円くらいでは?と予想されます。

現在自宅は目黒区にあるようで、愛車へのこだわりもものすごいようですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です