窪田正孝の家族構成を調査!両親はどんな人?兄弟の画像も確認!

窪田正孝さんといえば、NHK朝の連続テレビ小説「エール」の主人公をつとめ、大きな話題となりましたよね。

数々の作品に出演して、その高い演技力と存在感を見せつけている窪田正孝さん。

そんな窪田正孝さんですが、家族構成が気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、窪田正孝さんの家族構成について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

窪田正孝の家族構成を調査!

窪田正孝さんは、両親と兄2人の5人家族のもと、生まれ育ちました。

3人兄弟の末っ子だったのですね!

どんな家族なのか、早速みていきましょう!

窪田正孝の両親はどんな人?父親・母親の職業は?

窪田正孝さんの父親は、建築関係の仕事をしています。

過去には父親が住んでいた家を一度解体し、3階建ての家に建て直したというエピソードを語っていました。さすが職人さんって感じですね!

窪田正孝さんの父親はとても厳格な方で、かなり厳しくしつけられました。

目上の方には礼儀正しく、親しき仲にも礼儀あり、「ナメるな、慣れるな、手を抜くな」ということを繰り返し言いつけられてきました。

窪田正孝さんは常に謙虚な姿勢が好印象ですが、父の素晴らしい教育のたまものだったのですね。

父親の影響で、窪田正孝さんも建築関係に興味があり、建造物や建築中のビル、橋を見ることが好きだそうです。

そして、母は窪田正孝さんが俳優デビューするきっかけを作った方でした。

窪田正孝さんは高校生まで整備士を目指していたのですが、母がある日『残るものを持ってほしい』と話し、それがきっかけで所属事務所のオーディションを受けました。

母の言葉がなければ、整備士になっていたかもしれませんね。

また、大の猫好きで知られている窪田正孝さんですが、実家では6匹もの猫を飼われているそうです。

母が無類の猫好きだそうで、母親譲りで猫が大好きになったのでしょうね。

母については職業などの情報がありませんが、窪田正孝さんの母親ですから、かなりの美人であることは間違いないですね。

2016年に放映された「世にも奇妙な物語 夢見る機械」で、主演をつとめた際は、母が誰よりも喜んでくれたといいます。

窪田正孝さんは幼少期から見ていた「世にも奇妙な物語」に出演し、「母の夢を叶えることができたことが大変幸せ」と語っていました。

また、窪田正孝さんの祖父について、「南千住で書道教室を開いている」との情報がありました。

窪田正孝さんが『笑っていいとも!』に出演した際に、『おじいちゃんが習字の先生』と話していたので、書道教室を開いているのは間違いなさそうです。

ですが、場所が北千住というのは信ぴょう性がありませんでした。窪田正孝さんは神奈川県出身ですから、あまり北千住と関連がないですね。

窪田正孝の兄弟もイケメン?画像

窪田正孝さんは三人兄弟の末っ子で、長男と次男がいらっしゃいます。

とても兄弟仲が良く、4歳年上の長男・光一さんは、現在溶接のお仕事をされているそうです。すでに結婚しているそうですよ。

窪田正孝さん自身も工業系の学校を卒業していることもあり、みなさん父親の影響を受けているのですね。

以前「しゃべくり007」に出演した際は、窪田正孝さんがネジについて熱く語るシーンがありました。

整備や工具の話になるとかなり熱くなるそうで、意外な一面ですね。

2014年11月に放送された『A-studio』では、窪田正孝さんのご家族もサプライズ出演し、なかでも長男の光一さんはMCの鶴瓶さんに気に入られていました。

『たまにボソッと話すのが面白い』ということで、クールな中でもお茶目な一面をのぞかせていました。

次男の哲哉さんは、窪田正孝さんより1歳年上です。スポーツ万能で、兄弟3人のなかで一番筋肉ムキムキだといいます。

イケメンなので、親戚からも大人気だそうです。

確かにイケメンで筋肉ムキムキであれば、モテるでしょうね。窪田正孝さんも負けずおとらずの筋肉ムキムキですけどね!

兄弟3人が集まると、いつも各々の筋肉自慢大会になるそうです(笑)

また、昔は兄弟でよく腕相撲をしていたのですが、お兄さんたちには1度も勝てなかったそうです。

「兄が2人いて、男3人いると力自慢になる。昔はよく腕相撲とかやって、1回も勝てなかったんですけど、そういうの(競争で鍛えられた面が)ありますね』
A-stadioより引用

窪田正孝さんの立派な筋肉は、力自慢の兄2人に影響をうけたのかもしれませんね。

今では兄たちのことを“親友みたいな感覚”、と話していましたが、子供の頃は血を流すほどケンカをしていました。

次男に突き飛ばされた拍子に角にぶつけて、“血がピューっと出た”と話していました。


また、風呂場のガラスを蹴破って、そのガラスの破片が長男の足に刺さって、大ゲンカになったことも。
今の温和な窪田正孝さんからは、全く想像できないですね。

さらに、意外にも小学6年生の時に金髪に染めていたという窪田正孝さん。兄弟全員金髪だったそうで、「金髪の兄弟」と噂されえていました。

厳格な父親でしつけにも厳しい家庭だったのですが、新しい価値観には寛容だったのかもしれませんね。

小学校の頃の窪田正孝さんは、ヤンキーにあこがれていたのか、金髪で髪をジェルで固め、ガムを噛みながら登校していたそうです。

しかも金髪に染めたのはお父さんだったそうで、見た目にはあまり厳しくなかったのかもしれません。

まとめ

今回は、窪田正孝さんの家族構成について、紹介しました。

父は建築関係で働いており、幼いころからかなりしつけに厳しかったそうです。

3兄弟の末っ子で、筋肉ムキムキな兄2人とは喧嘩もしましたが、今ではかなり仲良しみたいですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です