本田翼はかわいい?目つきおかしいのは目頭切開が理由!輪郭や横顔にも変化?画像

人気女優として活躍し、最近ではゲーム配信などをおこなうYouTubeチャンネルも絶好調の本田翼さん。

いつも元気で笑顔が可愛く、男女ともに支持されていますよね。

そんな本田翼さんですが、笑った時の目が不自然なのでは?と言われているようなんです。

今回は、本田翼さんの目つきについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

本田翼はかわいい?世間の声や評判を調査!

本田翼さんは「SEVENTEEN」「non-no」などのモデルとして人気を博し、女優としても数多くの作品に出演していますよね。

最近はあまりドラマ出演が無いようですが、CMには引っ張りだこで、毎日テレビで見ない日は無いほどです。

透明感のある美しさと、ニコッと笑う笑顔が可愛らしいですよね。また、かなりのゲーマーのようで、時間があればゲームをしているというオタクな一面もまたギャップがあります。

本田翼さんの顔面偏差値は、プロの目から見ても絶賛されているようです。

目は蒙古襞が少なくて大きく、並行型二重ですし、鼻の幅が小さくて鼻根部が高い理想の形をしています。

輪郭も綺麗で、少し彫りが深く、歯並びがいいという欠点が無い顔です。

世間でも、本田翼さんが可愛い!という声が多数あがっていました。

本田翼さんは、ニコっと笑う顔よりも、ちょっと力を抜いて自然な表情をするほうが、魅力にあふれていると思います。

しかし、世間の声を聞いてみると、「本田翼の目が疲れている」「目が笑ってない」という意見が多いようです。

もしかしたら、ふとした時にみせるアンニュイな表情が、冷たく見えるのかもしれませんね。

本田翼の目つきおかしい?二重まぶたは目頭切開したから?昔の写真やデビュー当時と比較

本田翼さんの目が不自然だという声は、昔からあがっているようです。

本田翼さんは13歳の時にスカウトされて、芸能界入りを果たし、ティーン向けファッション雑誌「seventeen」の専属モデルとしてデビューします。

当時の写真をみると、まさに美少女といった様子で、あどけなさが残っているのがまた可愛いですね。

デビュー当時から、本田翼さんの目は、ぱっちり二重だということが分かります。


高校時代も雑誌モデルを中心に、徐々に女優としても活躍していました。当時の写真を見てみても、目は二重で特に不自然な様子は無いですね。

本田翼さんが20代前半の頃も、目も変化は見られず、綺麗な二重で涙袋も自然で可愛いです。

こうしてみると、目に大きな変化は見られず、整形している様子も無いようです。

本田翼さんの目が不自然と言われている理由は、「目が笑っていない」ということのようです。

基本的にいつも笑顔なのですが、目が笑っていなくて、少し疲れているのかな?という印象です。

実は、本田翼さんも目が笑っていないことに自覚があるそうで、中学校の時に好きな男子から「笑顔でも目が笑っていない」と言われたとか。

目元が笑っていないように見えるので、不自然に見えるのかもしれませんね。

目の変化についてしいて言えばデビュー当時と比較して、二重幅が広くなったように見えます。

中には目頭切開をした、と言う人もいるようですが、目頭切開をすると、二重幅が不自然に並行になります。

本田翼さんは、とても自然な二重をしていますので、目頭を切ったということはないでしょう。

もとからメイクもかなりナチュラルなので、すっぴん風でこの可愛さはやばいですね。

若いので、目の上に少しふっくらと脂肪がついているようにも見えます。

その分まぶたが被さっていますので、とても自然な二重です。

もともと二重なのは変わらないので、角度やメイクによって、目の印象が変わっているのでしょう。

また、本田翼さんはバラエティ番組に出演している際に、たまに目がうつろになります。

「目が死んでる」とも言われているようです。

業界関係者の間で、一時期本田翼さんは仕事が忙しすぎて、パンク寸前とも言われていました。

最近はテレビの仕事を少しセーブして、YouTubeのほうに力を入れているようですね。

忙しいときはなかなか休む時間がとれず、精神的にも体力的にも疲れていたのかもしれませんね。

無理に笑顔を作ろうとしたため、不自然な笑顔になってしまったのかもしれません。

過去の写真を見ても、目は整形していないと思います。

本田翼さんはYouTube「ほんだのバイク」で、大好きなゲーム実況をおこなっています。

休みの日はかなり長時間ゲームをしているそうで、睡眠不足によって目に疲れが見えるときもあると思います。

本田翼さんはたまに目が左右非対称になるそうで、ゲームのやりすぎによる睡眠不足や、目の使い過ぎによる腫れから来ているのかもしれません。

バラエティ番組では、リアクションをするときに目を細めるときもあるので、そういった一部分を切り取られて言われてしまったのでしょう。

目を細めたら、誰でも目つきが悪く見えますよね。

本田翼は輪郭も変わった?横顔の画像で確認!

本田翼さんは、その輪郭もプロから絶賛されているのです。

横顔を見てみると、鼻根部が高くて彫りが深いことが分かります。

鼻がすーっと通っていますが、とてもナチュラルです。美しい横顔の条件である、鼻先と顎先を結ぶ「Eライン」も、整っていますね。

本田翼さんは、もともと顔が細いため、顔に余白が少ないんですよね。

顔が細いと面長になりやすいのですが、他のパーツがバランスよく配置されているため、美しいフェイスラインになっています。

本田翼さんは、非常に美しいバランスの顔をしているということですね。

モデル時代の写真をみると、まだ幼いので初々しい感じがありますね。

透明感があって、顔の輪郭もとてもシャープです。だいたい若いときって顔がパンパンになりがちなんですが、本田翼さんはずっとシャープですね。

SEVENTEEN時代と比較すると、とても大人っぽくなった印象です。しかし、顔の形は変わっていないので、成長によるものでしょう。

ネットでは、本田翼さんの輪郭が昔と違うので、エラを削ったのでは?という意見もありました。

もちろん体重の変化もありますし、学生のころと比べるとフェイスラインが変わっているように見えますね。

しかし、エラを削るとなるとボトックス注射を打ったり、ダウンタイムもありますので、多忙な本田翼さんができるかどうか疑問なところです。

デビュー当時から現在にかけて、本田翼さんは体重の増減が激しいので、体型の変化に比例して顔の雰囲気も変わっているだけだと思います。

まとめ

今回は、本田翼さんの目つきについて、紹介しました。

笑った時の目が不自然で、目だけ笑っていないように見えるので、その笑顔に違和感を感じる人がいるようですね。

過去の画像を見ても、整形している様子はないので、成長による変化だと思います。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です