【衝撃】高橋一生の生い立ちが壮絶と話題に!父親が3人もいる真相とは?

高橋一生

 

高橋一生さんの生い立ちについて、なんと、その甘いルックスからは想像もできないほどの壮絶な人生を送ってこられたということが巷では話題のようです。

じつは、お父さんが3人いるというコトや・・・💦
5人の異父兄弟(母親は同じで父親が違うパターン)だったということがわかっているんですが、それにはいろいろと大人の事情があるようです。

今回は、そんな知られざる高橋一生さんの壮絶な生い立ちについて調べてみたいと思います◎

 

Sponsored Link

 

高橋一生の生い立ちが壮絶と話題に!

高橋一生

高橋一生さん。人気俳優が歩んできた壮絶な生い立ちとは?

高橋一生さんと言えば、イケメン俳優ですよね。
いまやドラマも多数出演されていて、女性から「かわいい」なんて言われてる俳優さんです。笑

しかも2019年「結婚したい男」ランキングでは、2位にランキングしているほどの人気ぶりですが・・・じつは、意外にもその生い立ちがヤバすぎるという噂があとをたちません!

高橋一生の生い立ち早見表でまとめてみた!

高橋一生,高橋一生子役時代

高橋一生・子役時代より

高橋一生さんは、1990年(当時9歳)で子役としてデビューしています。
その後も、1995年に『耳をすませば』で天沢聖司役の声優をしていたり、幅広い活動をしていました。

しかし、その生い立ちについては意外にもけっこうゴチャゴチャとしている過去があるようです。。

ちょっといろいろあり過ぎて・・・複雑なのでダイジェスト版でまとめていきたいと思います!

高橋一生の生い立ちダイジェスト版!

高橋一生

高橋一生の生い立ちをダイジェスト版で!

1980年12月9日:東京で生まれる(実家は赤坂にあったという噂も・・・)
    ↓
5歳の頃に父親が他界する
    ↓
母親が結婚→離婚を繰り返し、異父兄弟の弟が4人生まれる
    ↓
5人兄弟の長男として、弟のオムツ替えやミルクの世話などもやっていた
    ↓
長男として、母親から言われる度、知り合いにお金を借りに行っていた…
    ↓
1990年9歳で子役デビューを果たす:映画『ほしをつぐもの』(ビートたけし主演)
    ↓
2000年前後(?)ある事がきっかけで、母親と縁を切る決心をする(弟たちとも疎遠になる)
    ↓
2015年母親が他界し、弟たちとの仲が修復される

 

と、まあザックリとまとめましたが、パッと見ただけでも実に複雑なことがわかります。

そして、その原因とも言えるのが実の母親の存在だったようです。
しかし、2015年に母親が亡くなられているため、ご両親ともにすでにいないと考えられますが、一説によると実の父親はホントは生きているという噂もあるようです。

たしかに噂通り、かなり壮絶な生い立ちですね。

にもかかわらず、高橋一生さんが、ぜんぜんスレてない感じがして、なんだか切なくなってしまいましたが、きっといろいろと乗り越えられてきたんでしょうね。

 

Sponsored Link

高橋一生に父親が3人もいる真相とは?

子ども,boys

高橋一生に父親が3人もいる真相とは?

ちなみに、高橋一生さんの母親は最低でも3回結婚をしていたらしく、高橋一生さんとは父親が違う子どもを4人生んでいます。

ちなみに、次男・三男の父親と、四男・五男の父親はすでに亡くなられているようです。
そして母親が仕事に行っていたためか、高橋一生さんが長男として弟たちの世話をほとんど見ていたようです。

高橋一生の異父兄弟のひとりに安部勇磨の存在も!

never young beach

never young beach:ロックを中心として活動するバンド

さて、この中になんと高橋一生さんの弟さんがいるのですが、誰だかわかりますか?

ちなみに、ヒントとしては全然似ていないということが挙げられますが、雰囲気やキャラクターなども含めてぜんぜん似ていないです・・・(笑)

ちなみに、never young beach(ネバーヤングビーチ)のボーカルの人です。

安部勇磨は父親違いの三男だった・・・

さて、答えを言ってしまいます!!!

安部勇磨,never young beachのボーカル

安部勇磨:never young beachのボーカル

じつは、真ん中のロン毛の人が高橋一生さんの弟の安部勇磨(あべゆうま)さんです。

まあ、似てない似てないと失礼なことを言ってる?んですが、じつは子役時代の高橋一生さんとは似ていらっしゃるんですよ!

高橋一生,高橋一生子役時代

高橋一生・子役時代より

この写真とか、めっちゃ似ていますね◎
まあ、実際にふつうの兄弟でも子供の頃は似ていても、大人になってから似てなかったりしますので、そう考えるとけっこう近いのかも知れませんね。

逆に2人ともお母さんに、似てるのかも??

👇ちなみに、歌ってるときの安部勇磨さんがコチラ!

この歌ってるときの声を聴くと、高橋一生さんの低めのいい声とさらに似ているのがわかります。

ちなみに、その他のご兄弟についての情報は一般人の方のため不明ですが、兄弟の関係はとっても良いという噂がありますから、長男の高橋一生さんの人間性がいかにスバラシイか・・・という気がします。

 

Sponsored Link

高橋一生は子育て上手?

高橋一生さんは、長男として弟たちの世話を見ていた経験からか、ドラマ「カルテット」でのオフショット動画でも、子役の男の子ととっても仲良しです。

きっとパパになったら子育て上手なんだろうなと、妄想しちゃいますよね!笑

今をときめくイケメン俳優の意外な一面ってカンジですが、コレは女性からの支持が高いというのも納得です◎

高橋一生,大江優成

ドラマ「カルテット」オフショット画像より

「カルテット」で、大橋光大を演じた男の子・大江優成くんと、まるで本当の親子のように馴染んでいますね。

そして実の弟たちからも、まるで父親のような存在だと慕われているということですから、どんだけ器が大きいんだ!って感じてしまいます。

あの優しそうな甘いマスクの裏には、いろんなコトを乗り越えてきた強さがあったという・・・。

 

Sponsored Link

高橋一生の生い立ちについてまとめ

高橋一生

高橋一生/俳優

最近では実力派の俳優として、男女問わず人気の高い高橋一生さんですが、意外にも生い立ちが壮絶でさまざまなドラマを乗り越えてきたのかも知れないという過去が・・・。

想像しただけでも大変そうですが、やはり小さい頃はけっこう内気でふさぎがちだったようです。

そして、その頃はおばあちゃんに見てもらっていたコトが多かったらしく、芸能活動への後押しをしてくれたのも祖母だったようです。

もしかしたら、小さな頃から芸能活動をスタートさせたことが、複雑な家庭環境から気を紛らわせるために良かったのかも知れませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です