【3年A組】菅田将暉が演じる美術教師が怖い!ゾクゾクする画像まとめ

2019年から1月スタートするドラマが数多くある中、俳優の菅田将暉(すだまさき)さん主演の『3年A組―今から皆さんは、人質です―』の演技がゾクゾクすると、注目が集まっていますね。

菅田将暉さん演じる美術教師「柊一颯(ひいらぎいぶき)」が、狂気を含んだ笑顔に見ていて引き込まれるし、迫力がすごいと話題になっています!

主演の菅田将暉さんの、その狂気を感じさせる演技力の高さに緩急がありすぎて「異常だ」「怖い」

などとも言われていますが、第1話の台詞にもあったゾクゾクさせてやるよという宣言通り、視聴者はみんなその魅力に実際「ゾクゾクさせられている」模様です。

そんな菅田将暉さんのゾクゾクするような表情の画像についてまとめてみようと思います!

Sponsored Link

 

菅田将暉(柊一颯)演じる美術教師が怖い!

主演の菅田将暉さん演じる美術教師「柊一颯」は、卒業を目前とした3年A組のクラスメート全員に、
「今から皆さんには人質になってもらいます」という衝撃発言の第1話からスタート。

そのドラマの内容はとにかく「ゾクゾクする」学園ミステリーで、
生徒全員を人質にしてその命の保証はないというもの。。

第1話からその衝撃のスタートと、菅田将暉さんの演技力の高さから非常に注目を集めているドラマとなっていますね。

この美術教師の狙いとは、一体何なのでしょう?

卒業まで後10日間という、本来ならただやりすごすだけのハズだった高校生たちはこの後一体、どんな結末を向かえることになるのでしょうか?

それにしても、この美術教師の配役って意外でしたが、
丸メガネにしても、個性的でオシャレなファッションにしてもめっちゃハマっていてステキです。

役どころに応じていろんな表情やキャラクターが出せるのって、
ホントに演技力の高さが伺えますね。

 

【こんな記事も読まれています!】
【3年A組】菅田将暉の丸眼鏡は「10eyevan」?ブランド&種類まとめ

菅田将暉「3年A組」千鳥柄ニットベスト(茶色)ブーツのブランドどこ?

菅田将暉のゾクゾクする画像まとめ

今回の配役は狂気的な美術教師という役柄ですよね。

そこで特に注目が集まっているのが、柊一颯が垣間見せる笑顔と狂気の入り交じったなんとも言えない表情です。

この顔に「ゾクゾクする」「怖い」「カッコイイ」などなどいろんなコメントが挙っているということで、俳優の菅田将暉さんのちょっと狂気っぽい表情を集めてみました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

二年は、過去があり、私はまだ今までこの瞬間を覚えています

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿 –

まずは、ちょっと作った感のある「笑顔」
これは舞台「タンブリング2(2011年)」の頃でしょうか、3年A組の雰囲気とは全然違いますね。

怖いと言うより「かわいい」の方が近いかも?

☝自身の公式ツイッターアカウントの写真
菅田将暉オフィシャルTwitter」より

インパクト大の表情、、ですがやっぱり綺麗な顔をされています。

☝「鬼ちゃんauCM」より

で、ご存知「鬼ちゃん」笑

メイクもされているので、CMで初めて目にした時は一瞬誰だかわからなかったです。
特徴的なクッキリ眉毛を茶色く染めていて、ちょっとやんちゃな雰囲気を演出していますよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

驚くばかり!!!!! 😎 ✊✊🏻👍👍🏻

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿 –

こんな「イケメン鬼」がホントにいたら嬉しいだろうなぁと、
ニヤけちゃいますよね。

個人的にはこの菅田将暉さんがとても好きです。

菅田将暉さんは実際に歌手としても活動されていますし、
想いのこもった堂々とした歌い方もステキです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#いただきます

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿 –

自身のインスタでの一コマ。
ふざけている表情、笑

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#+act

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿 –

ドキッとしてしまう表情の一枚です。

やはり綺麗な顔立ちをされていますね、
狂気を含んだような演技や、視線の先がわからないような目だったり・・・

こんな一瞬がかっこいいと同時に「ゾクゾク」させられてしまいます

 

その他にも菅田将暉さんの演技力の高さが伺える映画がたくさんあります。

やっぱりちょっと狂気を感じさせるシーンだったり
「エモい」感じがする表情に引き込まれてしまいますね。

菅田将暉さんの今回のドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』では、
今まで以上に、はらはらドキドキさせられる迫真の演技を見ることができます。

ファンの多くは「ゾクゾク」させられたがっている感じがあるので、
菅田さんとしても、してやったり感が強いのではないでしょうか?

今後もドラマの続きがとっても楽しみですね!

「ゾクゾクする」とコメントもたくさん!

さて、2019年1月6日(日)より放送が始まり、
早くも「続きが気になる~」「ゾクゾクする~」という声が多く集まっています。

第1話ということもあって、まだそこまで期待していなかった視聴者からも
菅田将暉さんの迫真の演技に「よくわからないうちに泣いてた・・・」など、すでに作品に対する評価も高いようです。

その演技力の高さに「ゾクゾク」させられてしまった人たちの多さがヤバいですね。

Sponsored Link

菅田将暉(柊一颯)まとめ

2019年1月スタートのドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』は、
主演の菅田将暉さんが演じる美術教師「柊一颯」の「今から皆さんには人質になってもらいます」という謎めいた発言からスタートする学園ミステリードラマ。

この作品で見せる菅田将暉さんの狂気を含んだ笑顔の表情に、
視聴者からは「ゾクゾクする」とのコメントがたくさん集まっています。

まだ1話がスタートして間もない段階で、すでに注目度№1が期待されている新ドラマです。

今後も菅田さんの表情と、ドラマの結末がますます気になりますね!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です